【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

帝丹高校2年B組の元生徒である本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)。

「元」というのも、現在はCIAになるためにアメリカへ渡っているため日本にはいないのです。つまり帝丹高校を転校しているため、「元」ということになります。

本堂瑛祐はくりっとした大きな目と丸メガネが特徴です。一見、女の子のようにも見える中世的な風貌をしていますが正真正銘の男の子です。

とてもおっちょこちょいな性格をしており、作中では何もないところで転んだり同じクラスの鈴木園子の胸を触ってしまったりとドジっ子キャラで愛されています。しかし、そんなおっちょこちょいな性格をしていますが、実は頭の回転が速くかなりの切れ者なのです。

作中では江戸川コナン工藤新一であることも本堂瑛祐は見破っているようでした。

また、毛利蘭に一目惚れをしていて工藤新一の恋のライバルでもあります。

今回は、ドジっ子だけど実は切れ者、工藤新一のライバルでもある本堂瑛祐について紹介します。

本堂瑛祐の基本情報

本堂瑛祐とはどのような人物なのでしょうか?見た目や性格などの観点から紹介していきたいと思います。

【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

性別
年齢 17歳
所属・職業 帝丹高校2年B組
見た目 くりっとした大きな目と丸メガネ
性格 ドジっ子だけど実は切れ者
家族構成 父:イーサン本堂(死亡),母:不明(死亡),姉:本堂瑛海
好きな人 毛利蘭
声優 野田順子

見た目・性格

本堂瑛祐はくりっとした大きな目と丸メガネが特徴です。一見、女の子のようにも見える中世的な風貌をしていますが正真正銘の男の子です。

本堂瑛祐と同じクラスだった毛利蘭も初めて彼にあった時は女の子と勘違いしたのか「あの子」と呼んでいました。同じ年代で、しかも高校生の男の子に対して「あの子」とはあまり使いませんからね。

また、とてもおっちょこちょいな性格をしており、作中では何もないところで転んだり同じクラスの鈴木園子の胸を触ってしまったりとドジっ子キャラで愛されています。本人曰く「ドジではなく、運が悪いだけ」だそうです。同じクラスだった鈴木園子には「これで女の子だったら萌えキャラだったのに」とも言われていました。

しかし、そんなおっちょこちょいな性格をしていますが、実は頭の回転が速くかなりの切れ者なのです。

江戸川コナンほどまではいきませんが人並み以上の洞察力と推理力があり、コナンのことを工藤新一だと見抜いていました。

所属・職業

本堂瑛祐は帝丹高校の2年B組の生徒で、毛利蘭と鈴木園子とは同じクラスでした。

しかし、ある事件をきっかけに瑛祐はCIAになることを決意しアメリカへと渡ってしまいます。

そのため、現在は転校してしまい、帝丹高校の生徒ではなくなってしまいました。

家族構成

本堂瑛祐には父、母、姉がいることが分かっています。

まず父親ですが、瑛祐の父親はイーサン本堂であることが作中で明かされました。

【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

イーサン本堂はCIA諜報員でした。

黒の組織にも潜入していましたが、娘でCIA諜報員または黒の組織のキールである本堂瑛美の正体が黒の組織にバレそうになり、娘を守るために銃を彼女に握らせて自決しました。

次に母親ですが、母親は作中で登場することはありませんでした。しかし、病で亡くなったという描写があったのでもうすでに亡くなっていることが分かります。

そして、姉は本堂瑛美であることが作中で明かされました。

【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

本堂瑛美はCIAの諜報員でもあり黒の組織のキールです。

瑛祐の家族はCIAで活躍している重要な人物ばかりです。そんな父と姉の姿を見てか「自分もCIAで活躍したい」と思うようになります。

好きな人

【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

本堂瑛祐の好きな人は毛利蘭です。

毛利蘭は瑛祐と同じ帝丹高校2年B組の女の子で工藤新一の幼馴染です。

瑛祐は「一目ぼれした」と作中で語っており蘭に告白しようとするシーンもあります。

声優

【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

本堂瑛祐の声優は「ワンピース」のたしぎ役でも有名な野田順子さんです。

青年の役から女性の役など幅広く活躍してらっしゃる方です。幅広く活躍できるのはすごい事ですよね。

本堂瑛祐の名シーン・名台詞

本堂瑛祐の名シーン・名台詞はどのようなものがあるのでしょうか。ご紹介します。

蘭さんに一目惚れだよ

【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

このシーンは「カラオケボックスの死角」の最後のシーンです。

アメリカへ行くことを決意した本堂瑛祐は会えなくなる前に毛利蘭へ告白したいと江戸川コナンに打ち明けます。そこでコナンがどうして蘭のことが好きなのかを聞くと、瑛祐は 「蘭さんに一目惚れだよ。僕は新一さんみたいに蘭さんを悲しませたりしない。コナン君から僕が蘭さんに告っていいか新一さんに聞いといてくれないかな。」と話し始めます。

もちろん、工藤新一であるコナンがそれを許すはずもなく瑛祐を引き留めます。

また、このシーンではコナンが新一であることを瑛祐に打ち明けます。本当は瑛祐は打ち明けられるよりも前にコナンが新一であることを見抜いていますが。

瑛祐が蘭のことが好きだということだけではなく、すごい洞察力と推理力の持ち主だということが分かりますね。

ダメよ…英ちゃん…

【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

このシーンは「赤と黒のクラッシュ」でのワンシーンです。

まだ本堂瑛祐自身が、水無玲奈が姉の本堂瑛美だと分かっていない時に眠っている水無怜奈をはさみを突き立てて殺害しようとします。

しかし、本当は眠っていなかった水無怜奈が目覚め、はさみを受け止め殺害を引き留めます。

その時に「瑛ちゃん」と呼ばれ、水無玲奈が実の姉の本堂瑛美だということ気づきます。

本堂瑛祐のまとめ

【名探偵コナン】本堂瑛祐(ほんどうえいすけ)の最後や姉との関係は?声優も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

本堂瑛祐はドジでおっちょこちょいではあるけれど、人並み以上の洞察力と推理力を持ち合わせたかなりの切れ者です。

また、江戸川コナンを工藤新一だと見抜いた数少ない人物の一人でもあります。

父と姉の背中を追い、自分もCIAになることを決意しますが、きっとなれるでしょう。

作中では謎の多い人物でしたが、謎が解かれた今、今後彼がどのようになるのか楽しみですね。また作中に登場することはあるのでしょうか。これからも注目していきましょう。

コナンの映画が今だけ見放題!?

\ 今だけ期間限定!16作品が見放題!/

※無料期間内に解約すれば料金はかかりません