【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

「銀魂」に登場する『万事屋銀ちゃん』のメンバー志村新八率いる寺門通親衛隊が応援している例のアイドル、寺門通(お通ちゃん)。歌はきわどいものばかりですが、江戸の人気アイドルとして頑張っています。

きっとあなたも応援したくなる!?お通ちゃんのあれこれ解析してみました。

寺門通のプロフィール

【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

寺門通の特徴

いつも笑顔で元気いっぱいの寺門通は、主人公坂田銀時達の住む江戸の街でアイドルとして活動しています。愛称は「お通ちゃん」。紫の髪をサイドポニーテルにして、短い丈の着物にニーハイソックスという今と昔をミックスしたような恰好をしています。

幼少期の頃は音痴でしたが、人気アイドルを目指して一所懸命練習していました。ストリートライブで下積みをした後、デビュー曲「お前の母ちゃん××だ」がヒットしアイドルとして有名になります。

お通語

【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

寺門通というキャラクターを語る上で欠かせないのがお通語。お通語とは語尾にかわいい言葉をつけること。「ありがとうきびウンコォォ」や「火の用じんぞう売らんかィクソッタっりゃああ」などかわいい言葉と言うよりは下品なものが多め。

寺門通親衛隊はもちろん、新選組に一日局長として呼ばれた時(アニメ「銀魂」第55-56話)には、新選組の人達にもお通語を使うように指示しています。

寺門通の家族

【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

母親の寺門市(てらかどいち)は寺門通のマネージャーをしています。キツイ性格ですが、娘の事を思ってこその厳しい言動や行動だと思います。父親については「父親は死んだ」と寺門市は記者に話しますが、実際は13年前に殺人を犯して服役しています。

そんな父親ですが寺門通初登場の回で、幼少期に「歌手になれたら100万本のバラを持って見に行ってやる」と約束したのを守るため、脱獄してまで晴れ舞台を見に行っています。(アニメ「銀魂」第6話)

寺門通のスキャンダル

寺門通と人気男性アイドルグループ「反侍(ハンサム)」のリーダーGOEMONの熱愛報道が出ました。報道後寺門通に届く脅迫文について『万事屋』に相談したところ、GOEMONは遊び人で寺門通とは遊びだった事がわかります。母親(兼マネージャー)がGOEMONを不審に思い、娘の幸せを願って早く別れるよう寺門通に脅迫文を送りつけていました。

その後『万事屋(主に志村新八)』の活躍により解決しますが、このスキャンダルで一時は人気も落ち込みます。ですが、つんぽ(鬼兵隊:河上万斉)から教わった芸能戦術を活かして不死鳥の如く復活します。

寺門通の曲

【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

寺門通は作詞、作曲もします。音楽プロデューサーつんぽ(鬼兵隊:河上万斉)に楽曲を提供してもらったこともあります。タイトルや歌詞は個性的なものが多く、かわいいアイドルの見た目とは裏腹にここでも下品な言い回しをしています。このギャップが寺門通の魅力の一つなのかもしれません。

  • お前の兄ちゃん引きこもり
  • 放送コードがなんぼのもんじゃい
  • チョメ公なんざクソくらえ!…等

地上波のアニメ放送ではピー音が入ることもある楽曲ですが、実は現実世界で寺門通ファーストアルバム『浮世のことなんて今日は忘れて楽しんでいってネクロマンサー』というCDも出しています。全国のアニメイトで発売されていました。収録曲は「1.お前の母ちゃん××だ!2.お前の父ちゃんチョメチョメ3.チョメ公なんざクソくらえ!4.お前の兄ちゃん○○○○○5.放送コードがなんぼのもんじゃい6.お前と×ちゃん呑んだくれ?7.ダイナマイト再開-昼下がりの専業主婦-8.お前のバアちゃんお前のバッシュ履いてた」の8曲です。

ユニット結成

【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

寺門通の新たな可能性を見出すため、ユニット結成に踏み出します。相方はまさかの神楽(万事屋)。新ユニットHDZ48(ハナクソダイヤモンズ48)を結成します。

そんな矢先に宇宙の人気アイドルグループGKB48(ギャラクシーキングダムビッチ48)が勝負を挑んできます。GKB48は卑怯な手を使って地球の寺門通ファンを取り込もうとしますが『万事屋』を始め、志村妙、月詠、猿飛あやめ、柳生久兵衛が体を張って頑張り見事勝負に勝ちます。

寺門通の声優

アニメ「銀魂」で寺門通の声優を務めたのは、高橋美佳子さんです。万事屋のマスコットキャラクターである『定春』の声も担当しています。他に西沢歩(ハヤテのごとく!)、山田あゆみ(はちみつとクローバー)、竜崎桜乃(テニスの王子様)など主に10代~大人の女性まで演じています。

寺門通の名シーン

寺門通親衛隊との素敵なシーンをご紹介します。

志村新八との出会い

【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

志村新八が『万事屋』になる前のお話。バイト先でうまくいかず悩んでいる時期に出会ったのが、お通ちゃん。何を言っているのかはわからなかったけど一所懸命歌っている姿に元気づけられたから、と自ら親衛隊を立ち上げて応援するようになりました。

志村新八「ちょっとやそっとのスキャンダルじゃ、君のファンはやめないよ」

【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

寺門通の熱愛スキャンダルの後自分の軽率な行動でみんなに迷惑をかけてしまい、ファンも離れてしまったことを悔やみ落ち込んでいる時に親衛隊だけはファンであり続けると励ますシーンです。親衛隊との絆を感じる名場面です。

多くのファンに支えられ、みんなに元気を届ける寺門通

【銀魂】寺門通が歌う曲の歌詞は下品だけど、愛されキャラ!?どんな人物なのか解析します!

辛い過去や、苦労、挫折をしながらも努力をして笑顔で乗り越え、夢をかなえてみんなの為に歌っている寺門通は間違いなく江戸のトップアイドルです。

曲の歌詞やタイトルにクセが強くても、全部まとめて寺門通の魅力だと言えます。