【ヒロアカ】根津校長は特徴的な声の持ち主!正体はネズミなの!?

「ヒロアカ」にて雄英高校の校長である根津は、驚くべきことに動物でありながらも人間並みかそれ以上の頭脳を持ちます。そんな根津の個性「ハイスペック」の能力とはどんなものなのか、根津という人物の特徴や活躍などについてまとめていきます。

根津の基本情報

【ヒロアカ】根津校長は特徴的な声の持ち主!正体はネズミなの!?

根津の特徴

根津はオールマイトやエンデヴァーといった多くのヒーローを生み出した国立のヒーロー名門校である雄英高校の校長を務めています。卓越した頭脳でカリキュラムを臨機応変に対応させることができます。時には、警察組織と連携をとって世間の批判の矢面に立つこともあり、厳しい質問に対しても冷静に対処して、校長として雄英高校を守る為に尽くします。

物腰が柔らかく話すことが好きなようで、1度話し始めてしまうと長くなります。毛並みに気を使っているようで、好きなものはブラッシングです。実は喫煙者でもあります。これまでの人気投票ランキングでは32位、37位、50位圏外、98位と登場キャラクターが増える度に順位が下がる傾向にあります。

根津の正体

ネズミのような外見をおり、根津自体は「ネズミなのか犬なのか熊なのか」と疑問に感じており、ネズミであるという認識を持っていません。右目の周辺に傷があります。リカバリーガールによれば「昔人間にいろいろされた」そうなので、傷はその時のかもしれません。

根津の活躍

オールマイトの負傷やワン・フォー・オールとの因縁など彼の事情について全て知りながらもオールマイトを雄英高校に招き、意図的ではなかったが主人公である緑谷出久が雄英高校に入る間接的な要因を作っていました。当初は、ワン・フォー・オールの後継者候補を探すオールマイトに対して、緑谷出久より1つ学年が上のミリオを推薦していました。期末試験では芦戸三奈上鳴電気の担当となって、鉄球重機を使って遠距離から建設物を連鎖的に倒壊させました。生徒の逃走経路の1つを残して無くし、更に行動範囲を奪い取って制限時間まで妨害したことで、2人をミッション失敗に追い込ませました。

USJにヴィランが襲撃した際には、飯田天哉の伝達を受けて、他の教師らと共にいち早く駆け付けました。爆豪勝己の救出作戦では、ヴィラン連合の目を逸らす為に教師である相澤消太とブラドギングと雄英高校で謝罪会見を開きました。また、雄英高校の文化祭時には、ヴィランの活動が活発している中で開催すべきではないという意見を持つ警察組織に対して頭を下げました。

根津の個性「ハイスペック」

根津の個性は「ハイスペック」です。「ヒロアカ」世界でも他に1つとして発見されていない種類の個性で、動物が人間以上の頭脳になります。必殺技はブレインブレイクです。

高いIQを誇ること自体が個性であるので、いかにその頭脳を使うことができるかが鍵となります。よって、戦闘でも偵察でも周囲の環境や物を活かしたスタイルとなります。実際、雷を扱う上鳴電気と酸を扱う芦戸三奈を相手にしながらも、器用に重機を使い回していました。ただし、その時は本気ではなかったようなので、どの程度の強さまで持っているのかどうかは不明です。

根津の声優

根津の声を担当したのは、高戸靖広(たかとやすひろ)さんです。代表作は「ビックリマン」の聖フェニックス/ヘッドロココ/アンドロココ、「美少女戦士セーラームーン」のアルテミス、「ヘタリア」のロシアなどです。男性ながら高く愛らしい声を出せる点が特徴的な男性声優の方になります。

根津の名セリフ・名シーン

校長ならではの根津の名台詞や名シーンをご紹介します。

「Yes!ネズミなのか犬なのか熊なのかかくしてその正体は……」

【ヒロアカ】根津校長は特徴的な声の持ち主!正体はネズミなの!?

根津は明らかにネズミだとしか思えない容姿を持ちながらも、自分で自分のことをネズミとして認識しておらず口にしてしまう様子が面白く可愛らしいです。

「これからは対人戦闘・活動を見据えたより実践に近い教えを重視するのさ!」

【ヒロアカ】根津校長は特徴的な声の持ち主!正体はネズミなの!?

雄英高校の校長として、これからのヒーローにとって何が必要であるのかを考えて、どのように教えていくのかどうかをしっかりと見据えていた根津の姿がありました。

「だからどうか……!!これ以上暗い未来を指し示すワケにはいかない」

【ヒロアカ】根津校長は特徴的な声の持ち主!正体はネズミなの!?

敵勢力であるヴィランの活動が収まらずに高校の学園祭が警察によって中止になりかけていました。しかし、生徒達の為に何としてでも開催した根津は頭を下げてお願いしました。

ネズミの根津

【ヒロアカ】根津校長は特徴的な声の持ち主!正体はネズミなの!?

根津は雄英高校の校長であるので、ヒーローとして活躍することもなく戦闘シーンもあまりありません。しかし、校長という立場であることを理解して自分にしかできないこと、生徒為にできることを常に選択してきました。動物であっても人格者なネズミの根津でした。