【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

「僕のヒーローアカデミア」にて、オールマイト引退後の現NO.1ヒーローであるエンデヴァーとは、一体どんな人物なのでしょうか?

エンデヴァーのことが大好き、よく知っているという方も多いと思いますが、改めてエンデヴァーの性格や個性、面台詞や名シーンまでご紹介したいと思います。

エンデヴァーの基本情報

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

エンデヴァーの特徴

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

エンデヴァーのヒーローコスチュームは全身に炎を纏っているようなデザインです。髭までも燃えています。これは力を誇示するためであり、ヒーローとして世に出る際は常に燃えているそうです。体格も大柄で威圧感を放っているため一見近寄りがたいですが、仕事の迅速さと的確さで警察やサイドキックからの信頼は厚いです。

事件解決数史上最多という実績の持ち主でありながら、オールマイトの存在により長年NO.2ヒーローでした。エンデヴァーはNO.2という地位に満足せず、オールマイト超えるための努力をずっとしていました。オールマイトと異なり万人受けするキャラクターではないものの、戦闘スタイルとストイックさは一部の熱狂的な支持者を惹きつけています。

神野の悪夢以降、犯罪発生率の変化を軽視せず目を光らせるなど、危機管理能力の高さも誰もが認めるほどです。冬休みのインターンの際には、衝撃音が鳴り響く前に現場へ向かうなどのあまりの迅速さに、緑谷出久も驚いていました。

エンデヴァーの性格

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

エンデヴァーの性格は熱血かつ厳格です。強い上昇志向の持ち主であるのと同時に、他人に対しても自身と同じ厳格さを強要することがあり、そのことが原因で周囲と衝突を起こすことも少なくありません。

仕事に関しては迅速かつ的確にこなし、ヒーロー殺しステインが出没した際には、過去データを分析し即座に保須市へ向かうなど、さすがはNO.1といった仕事ぶりです。自分にとても厳しいエンデヴァーだからこそできる仕事ぶりではないかなと思います。

エンデヴァーの個性

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

エンデヴァーの個性はヘルフレイムです。体中から炎を噴射することができる個性です。作中の炎に関する個性の中では恐らく最強クラスではないでしょうか。個性の使い方は様々で直接相手に浴びせたり、噴射を利用して高速移動など出力が自由に調節できるため応用もできます。

作中では感情が高まった時に炎を強く出したりするなど、感情表現にも使われている場面もあります。

高い攻撃力と長い射程距離、広範囲攻撃が可能といった点からとても強い個性ではありますが、高温の炎を連続で使用すると体に熱が籠ってしまい、身体機能が低下していくといったリスクもあります。高温を連続で使わなければ、恐らく最強クラスの個性ではないでしょうか。

エンデヴァーの家族

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

長年オールマイトを越えられないことから、エンデヴァーは自分の力を受け継いだ自分の子をヒーローとして育て上げ、NO.1ヒーローになるという野望を達成しようと考えました。そのため強力な氷の個性を持った冷に個性婚を迫り四人の子が産まれました。その結果炎と氷のハイブリッド個性を持った最高傑作である轟焦凍が産まれました。

エンデヴァーが家庭を持った理由はオールマイトを超えるためなので、最高傑作である轟焦凍以外にはさほど興味はありませんでした。轟焦凍に対しては兄弟から隔離し、スパルタな英才教育を幼い頃からしてきました。虐待に近いほど行き過ぎた教育を止めようとする冷にも手をあげ、追い詰められた冷うぃ病院に隔離させてしまいました。

エンデヴァーのそういった家族に対しての行動から、兄弟たちにはそれぞれ複雑な感情を抱かれており、厳しく育てた轟焦凍はエンデヴァーを強く憎悪、否定し冷の個性のみで結果を出すことに固執するようになりました。

しかし少しずつ轟家も歩み寄ろうとしており、一緒にご飯を食べようとしたりなど、普通の家族になるために償いたいと頑張っています。

エンデヴァーの声優

エンデヴァーの声は、稲田徹さんです。青二プロダクションに所属し、東京都生まれの声優、ナレーターさんです。

代表作はアニメでは、2009年「エグザムライ戦国」のHIRO、2013年「キルラキル」の蟇郡苛、2016年「おじさんとマシュマロ」の日下幅広があります。ゲーム作品では、「クロス×ロゴス」の地竜、「リボルバーズエイト」のはだかの王様があります。他にも特撮ヒーローの声などいくつも演じています。

エンデヴァーの名台詞・名シーン

ここでは、エンデヴァーの名台詞や名シーンについて解説させていただきます。

「俺を見ていてくれ」

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

オールマイト引退後、エンデヴァーがNO.1になって初めてのヒーロービルボードチャートJPでの台詞です。多くを語らずとも新しい象徴の姿を見せてくれた瞬間でした。

「ならば俺もおまえが胸を張れるようなヒーローになろう」

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

幼い頃厳しい教育で否定され続けてきた轟焦凍に対し、そんな轟焦凍が胸を張って自分が父親だと言えるようなヒーローになると伝えたシーンです。今までのエンデヴァーとは雰囲気から何から違って見えます。

「元NO.1ヒーローよ、平和の象徴とは…何だ」

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

自分がNO.1になってから改めて実感した、オールマイトの存在の大きさに戸惑うエンデヴァーでした。オールマイトが築いてきた目に見えない何かが崩れていることに気が付き、オールマイトに助言を求めました。

エンデヴァーは誰よりも強く向上心が高い、新しいNO.1ヒーロー!

【ヒロアカ】エンデヴァーの声は誰?個性や家族についても解説!

自分にも他人にも厳しいエンデヴァーですが、NO.1になってから少しずつ心境に変化があります。どんどんNO.1ヒーローとして強く優しく変わっていっているエンデヴァーから目が離せません。