【名探偵コナン】山村ミサオの警部としての登場回は?山村美紗が由来!

群馬県警、刑事部捜査1課に配属される警部、山村ミサオ。

ヒョロっとした細身の体型に広いおでこが特徴的で明るい性格のお調子者です。

自称のあだ名は「山さん」ですが、作中で「山さん」と呼んでいるキャラクターはいません。

コナンたちには「ヘッポコ警部」と揶揄され、事件現場で彼が担当だと知るとガッカリするシーンが恒例ですね。

しかし極稀にトンチンカンな発言が事件を解決に導くこともありヘッポコ警部も捨てたもんじゃないなと思うシーンもあります。

山村ミサオの名前の由来は推理作家の山村美紗さんから来ているそうです。

また彼の独特な話し方は俳優の広川太一郎さんから来ているそうです。

今回は明るく元気でおちょこちょいなお調子者、群馬県警の警部「山村ミサオ」について紹介していきます。

山村ミサオの基本情報

山村ミサオはどんな人物なんでしょうか。見た目や性格などの観点から紹介していきます。

【名探偵コナン】山村ミサオの警部としての登場回は?山村美紗が由来!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

見た目・性格

山村ミサオの見た目はヒョロっとした体型に広いおでこが特徴的ですね。

作中で幼少期の山村ミサオの髪型は坊っちゃん刈りでした。

服装は警部らしく基本的にはスーツで、夏場は白いワイシャツを着ていることが多いです。

性格は明るい性格でお調子者ですが、おっちょこちょいなところもあって、コナンからは「ヘッポコ警部」と言われています。

毛利小五郎を尊敬していて、眠りの小五郎の推理ショーをビデオに収め群馬県警内で見ることになったこともあるそうです。

また小五郎とは、自称「名コンビ」と発言していますが、小五郎は頑なに認めていませんね。

刑事のくせに怖がりなところもあり、初登場回では、死体を見るだけで腰を抜かしていましたね。

作中ではひどくおっちょこちょいな場面も多く、警察手帳を落したり、犯人を取り逃してしまったりしています。

所属・職業

山村ミサオは群馬県警、刑事部捜査一課の警部です。

元々は刑事でしたが劇場版「漆黒の追跡者」からは警部に昇格しました。

警視庁の目暮警部や白鳥警部と同じ階級であり、佐藤警部補や高木巡査部長よりも階級は上なんです。

彼の普段の行動から昇進するのはおかしいと思いますが、コナンが麻酔銃で山村ミサオを眠らせ推理ショーを披露することも多いことからコナンのおかげで警部に昇進できたんじゃないでしょうか?

またコナンたちが群馬県内で事件に遭遇したときには、「群馬県警ってもしかして」と危惧し山村ミサオが登場し、コナンたちは落胆する風景が日常化しています。

警部になったことをきっかけに特徴的な口癖を治すように決意するが結局治ってはいませんね。

家族構成

【名探偵コナン】山村ミサオの警部としての登場回は?山村美紗が由来!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

山村ミサオの家族構成ですが祖母の山村ミサエが作中に登場します。

山村ミサエは鳥取県に住んでいて山村ミサオは休暇中に鳥取まで会いに行くくらい、おばあちゃん子なんです。

またF1やカーチェイスが好きなようでドライブテクニックも高いようです。

顔や声は山村ミサオに瓜二つですね。

好きな人

【名探偵コナン】山村ミサオの警部としての登場回は?山村美紗が由来!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

山村ミサオの好きな人は工藤新一の母親でもある女優、藤峰有希子(工藤有希子)です。

女優時代から大ファンであった山村ミサオは、彼女が出演する刑事ドラマを見て、刑事になりたいと思ったそうです。

声優

【名探偵コナン】山村ミサオの警部としての登場回は?山村美紗が由来!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

山村ミサオの声優は古川登志夫さんが担当しています。

古川登志夫さんといえば「ワンピース」のポートガス・D・エース役で有名ですよね。

山村ミサオの名シーン・名台詞

山村ミサオの名シーンはどのようなものがあるのでしょうか。紹介していきます。

怖っ!怖ーーーーっ!!

【名探偵コナン】山村ミサオの警部としての登場回は?山村美紗が由来!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

ヘッポコ警部らしい山村ミサオの名シーン。

警察官は事実を明らかにするのが仕事のなのに、山村ミサオはゾンビなどの空想的な考え方をしてしまっています。

服部平次やコナンも呆れており、警察官として心配になる一コマですね。

山村ミサオが警部に昇進したときのワンシーン

【名探偵コナン】山村ミサオの警部としての登場回は?山村美紗が由来!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

山村ミサオは劇場版「漆黒の追跡者」より刑事から警部に昇進しています。

警部は刑事たちを率いるリーダー的な立場なので、当然部下も配属されます。

部下に警部と呼ばれ至極満足そうな山村ミサオですね。

コナンには呆れられてしまっていますが、さらなる昇進も期待したいところです。

山村ミサオのまとめ

山村ミサオはひどくおっちょこちょいなお調子もので刑事として致命的なミスをしたり誤認逮捕などをしてしまう場面が多いですが、持ち前の明るさから人気が高いキャラクターの一人であると言えます。

また作中に昇進した珍しいキャラでもあるので、これからも昇進していく可能性はありますね。

実はおばあちゃん子だったという優しい一面も見ることができたと思います。

これから群馬県内の事件で登場することは間違いないでしょう。劇場版での登場ももちろんあると思われます。

群馬県警にこの人あり!これからも山村ミサオの活躍に注目していきましょう。

コナンの映画が今だけ見放題!?

\ 今だけ期間限定!16作品が見放題!/

※無料期間内に解約すれば料金はかかりません