【名探偵コナン】アンドレ・キャメルは無能でミスをする?声優や年齢も紹介!

FBI(アメリカ連邦調査局)の一員のアンドレ・キャメル。

ドイツ系アメリカ人ですが、2年前に赤井秀一とともに日本に来たこともあり、日本語は堪能です。

体を鍛えるのが趣味で、体は大きく、人相の悪い顔をしていますが、性格は温厚で優しいです。

しかし強面の顔や鍛え上げられた大きな体から初対面の印象はかなり悪く残念な形で登場しています。

作中では卓越したドライブテクニックを披露しており、また身体能力もFBI捜査官ということもあり非常に高いです。

日本に来日したときにホテルで飲んだミックスジュースの味が忘れられないといい、再来日後も同じホテルで泊まるといった可愛らしい一面もあります。

名前の由来は「機動戦士ガンダム」のキャメル艦隊指揮官のドレン大尉から来ています。

今回はFBI捜査官であり、赤井秀一と大きな関わりのあるアンドレ・キャメルを紹介していきます。

アンドレ・キャメルの基本情報

アンドレ・キャメルとはどんな人物なんでしょうか。性格や見た目、職業などの観点から紹介していきたいと思います。

【名探偵コナン】アンドレ・キャメルは無能でミスをする?声優や年齢も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

見た目・性格

アンドレ・キャメルの見た目は鍛え上げられた大きな体です。

趣味で筋トレを行っており、FBI捜査官の中では腕力を駆使するキャラクターポジションでもあります。

日本に滞在中も体がなまってはいけないという理由でホテルの階段でトレーニングを励むシーンがありますね。

そして人相が悪いこともアンドレ・キャメルの特徴の一つです。

少年探偵団には「殺し屋」と決めつけられてしまったり、人相が悪いだけなのに、警視庁の千葉刑事から怪しまれ容疑者の一人になってしまったこともありました。

また同職のジョディには「見てると何か危うい感じがする」と言われてしまったりと、見た目で損をすることが非常に多いです。

性格は見た目と違って温厚で心優しい性格をしていて、少し気弱な部分もあります。

またFBI捜査官としては詰めが甘い部分もあり、極秘事項を外部に漏らしてしまったりしたこともあり、まだ立派な捜査官というのは難しいでしょう。

職業・所属

【名探偵コナン】アンドレ・キャメルは無能でミスをする?声優や年齢も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

アンドレ・キャメルの職業はFBI捜査官でコナンの宿敵「黒の組織」を追うために日本に来日し極秘に活動しています。

同じFBI捜査官の赤井秀一から運転技術や身体能力の高さを評価されており、厚く信頼されています。

しかし2年前に黒の組織の潜入捜査のときに自身の不注意により、黒の組織にスパイとして潜入していた赤井秀一がFBI捜査官だという事実を漏らしてしまい、赤井秀一を黒の組織に招き入れた宮野明美灰原哀の姉)が殺害されてしまいます。

赤井秀一と宮野明美は交際していた関係でもあったので、アンドレ・キャメルは自分の犯した過ちを悔やみ続けていました。

数年後、赤井秀一から極秘任務の増員要請がありアンドレ・キャメルが推薦されたときは、自分の犯した過ちを償いたいという気持ちで、命を落とす危険性のある運転手の任務を志願しました。

FBI捜査官の中でアンドレ・キャメルは卓越したドライブテクニックを持っており、道路端の縁石を乗り上げることで車を傾かせ、バリケードを突破するなどの常識では考えられないドライブテクニックを披露しています。

また赤井秀一のことを心から尊敬していて、赤井秀一が黒の組織との対決で殺害されたことを偽装し、殺されたはずの赤井秀一が再び彼の前に現れたときは「赤いしゃん・・・」と涙を流しながら喜んでいました。

声優

【名探偵コナン】アンドレ・キャメルは無能でミスをする?声優や年齢も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

アンドレ・キャメルの声優は 梁田清之さんで「ワンピース」のディック役もしています。

アンドレ・キャメルの名シーン・名台詞

アンドレ・キャメルの名シーンはどのようなものがあるのでしょうか。紹介していきます。

あ・・・赤井しゃん・・・

【名探偵コナン】アンドレ・キャメルは無能でミスをする?声優や年齢も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

死んでしまったはずの赤井秀一が後部座席から現れたときのアンドレ・キャメルの名台詞です。

アンドレ・キャメルは、赤井秀一を尊敬しており、彼が亡くなってしまったと聞くと落胆していました。

しかし赤井秀一はコナンの提案による偽装殺害されたのであって、再びアンドレ・キャメルの属するFBI捜査官の元に帰ってきました。

作中の表情から分かるように、尊敬する先輩の赤井秀一が帰ってきたことの嬉しさを涙を浮かべて表しています。

優しさが仇となってしまったアンドレ・キャメルのワンシーン

【名探偵コナン】アンドレ・キャメルは無能でミスをする?声優や年齢も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

2年前、黒の組織の極秘捜査で潜入していた赤井秀一とアンドレ・キャメルは付近にいた老人に「ここは危ないからいてはいけない」と注意し立ち去るように伝えますが、その老人が黒の組織の関係者だったためFBI捜査官が潜入していることが外部に漏れてしまうシーンです。

心優しいアンドレ・キャメルですが、老人が黒の組織の関係者だと見抜けなかったことで大きな犠牲が生まれてしまいました。

アンドレ・キャメルのまとめ

【名探偵コナン】アンドレ・キャメルは無能でミスをする?声優や年齢も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

アンドレ・キャメルは人相の悪さから、容疑者になってしまったり、周りから恐れられていたりしますが、本当は心優しい人物なんです。

FBI捜査官の一人であり、卓越したドライブテクニックと高い身体能力も兼ね備えた言わば実行部隊の一員ですね。

赤井秀一からも絶大な信頼を得ています。

今後は黒の組織との対決として登場することは間違いないでしょう。

アンドレ・キャメルのこれからの活躍に注目していきましょう。