【名探偵コナン】赤井秀一の年齢や声優、愛車を紹介!家族との関係は?

第1回キャラクター人気投票14位、800回記念キャラクター人気投票7位、『名探偵コナンSDB50+』人気投票6位と、人気の高いキャラクターである赤井秀一。

2020年4月に公開される劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』でキーパーソンとして活躍することが明らかになってます。

今回はそんな赤井秀一について、明らかになっていることや劇場版『緋色の弾丸』についての情報を紹介します。

赤井秀一の基本情報

【名探偵コナン】赤井秀一の年齢や声優、愛車を紹介!家族との関係は?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

偽名
諸星 大(もろほし だい) / 沖矢 昴(おきや すばる)
コードネーム
ライ
年齢
32歳
性格
クール ポーカーフェイス
容姿
目の色は緑 目の下に隈 短髪オールバック 黒のニット帽
家族構成
職業・所属
FBI捜査官 黒の組織に潜入していた
嗜好品・好物
タバコ コーヒー バーボン
声優
池田秀一

赤井秀一の性格と容姿

性格

「イケメンで礼儀正しく、クールでダンディーで、FBIに置いとくにはもったいないくらい」と有希子に評されるほど、クールかつポーカーフェイス。そのためあまり感情を表に出すことはありません。

基本的に一人称は「俺」ですが、敬語で話す際は「私」を使用する場合もあります。

容姿

瞳の色は緑で、目の下に隈があります。常に黒いニット帽をかぶっていますが、髪は短髪のオールバック。

元々は長髪でしたが「恋人にふられっぱなしあることによるゲン直し」という理由からバッサリ切っており、ジェイムズ・ブラックと日本で再会した際、赤井だと気づかれないほどの変わりようでした。

赤井秀一の愛車・嗜好品

愛車

黒のシボレーC-1500が愛車でしたが、偽装工作の際、組織に潜入中の水無玲奈によって爆破されたため、以降は赤のシェルビーGT-500に乗っています。

嗜好品

コーヒーとバーボンが好物。

バーボンと同じくスコッチも好きだったようですが、最近はバーボン一筋のようです。

その理由として、黒の組織に潜入し共に行動していたスコッチの一件が関係していると考えられます。

また、ヘビースモーカーで火をつける際はマッチを使用しています。

赤井秀一の能力

700ヤード(640m)離れた場所から小さな盗聴器を正確に狙撃するスナイパーとしての技術を持っており、推理力・捜査手腕・身体能力も高いことから、黒の組織のボスからは「シルバー・ブレット」と呼ばれ恐れられています。

截拳道の使い手でもあり、その実力は妹の真純に「自分よりも3倍は強かった」と評されるほどです。

赤井秀一の活躍

230話-231話『謎めいた乗客』(前編/後編)

単行本29巻 FILE.3~5に相当するエピソードで、赤井秀一の初登場回です。

スキー旅行に行くために路線バスに乗ったコナンたち。赤井秀一もまた同じバスに乗客として乗り合わせていましたが、バスジャックにあいます。

黒の組織のメンバーの強烈なオーラを感じ、怯えだす哀は身を隠そうとします。

初登場で怪しい雰囲気だったこともあり、敵か味方かわからない状態だったことから、組織の人間候補の1人でした。

492・495-504話『赤と黒のクラッシュ』シリーズ

単行本56巻 FILE.10~59巻 FILE.1に相当するエピソード。

『赤と黒のクラッシュ』シリーズは、491話~504話にわたって放送された長編エピソードです。

492話『血縁』 495話『昏睡』

496話『侵入』 497話『覚醒』

498話『撹乱』 499話『偽装』

500話『遺言』 501話『嫌疑』

502話『潔白』 503話『決死』

504話『殉職』

赤と黒のクラッシュシリーズで赤井秀一が登場している回。

宮野明美が回想で登場することも多く、赤井秀一の過去にスポットが当てられたエピソードであるということもあり、全編を通して赤井秀一の出番が多くなっています。

作中では、初めてコナンと共同戦線を張り、CIA諜報員のキールこと水無玲奈を組織へ再潜入させることに成功させています。
しかし、あの方の命令を受けた玲奈によって来葉峠で肺と頭を撃ち抜かれ、証拠隠滅のために愛車ごと爆破されます。

跡地からは身元が確認できないほど損傷を受けた遺体が発見され、残った右手の指紋から赤井本人と断定されます。

この赤井秀一の死は、コナンの発案による偽装工作であり、その後「沖矢昴」として単独行動をとっています。

劇場版シリーズ第20弾『名探偵コナン 純黒の悪夢』

劇場版での初登場。

本作では、赤井秀一と安室透が重要な役割を担っているため登場回数が多くなっており、観覧車上で挑みかかってきた安室透を相手に互角かつ熾烈な戦いを繰り広げています。

劇場版18弾『異次元の狙撃手』でも登場していますが、回想シーンや声のみの出演だったため、実質この作品での登場が初登場となっています。

赤井秀一の家族構成

父:赤井 務武(あかい つとむ)

羽田浩司とアマンダ・ヒューストンがアメリカで殺害された事件に関与していたようで、その後の消息が途絶えています。

母:メアリー・世良 / 領域外の妹

領域外の妹としての登場が多く、真純と行動を共にしています。

当初、赤井秀一がFBIに入ることを反対していましたが、赤井秀一が強い決意を持っていることを悟り、最終的にFBIに入ることを承諾しています。

赤井秀一の生存を知らず、亡くなったと聞いているようです。

弟:羽田秀(はねだ しゅうきち)

プロの将棋棋士で、高校卒業後に羽田家の養子になっています。

17年前までは「赤井」、高校卒業までは「世良」の姓を名乗っていました。

赤井秀一の生存を知っており、連絡を取るための携帯を持っています。

妹:世良真純(せら ますみ)

赤井秀一の渡米後に生まれたため、真純が7歳になるまで面識はありませんでした。

赤井秀一のことを秀兄(しゅうにい)と呼び慕っており、截拳道を始めたのも赤井秀一が影響しています。

赤井秀一がFBI捜査官になった経緯

赤井秀一はイギリスで生まれ育ちますが、消息不明となった父からのメールに従い、イギリス人であることを隠して家族と共に15歳で来日しています。

後に父親の死の真相を探るため、表向きは留学というかたちで単身渡米し、グリーンカードやアメリカ国籍、運転免許証を取得しています。

当初、赤井秀一がFBIに入ることを反対していたメアリーが承諾したことで、大学卒業後3年間の職務経験を経てFBIに入局します。

赤井秀一と黒の組織の関係

潜入捜査を行うため、諸星 大(もろほし だい)という偽名を使い、組織のメンバーである宮野明美に接触し、彼女を利用するかたちで妹の志保を介し組織に潜入しています。

組織からはライのコードネームを与えられ、バーボンやスコッチと行動を共にしていました。

組織内でうまく立ち回り、最終的にジンとの任務までこぎ着けますが、FBIの仲間の1人であるキャメルのミスが原因で正体が露見し、組織から逃亡したことで捜査が失敗しています。

黒の組織を抜けたあと

組織を抜けた後、FBIに戻った赤井秀一はニューヨークでベルモットを追っていました。

来日後はジェイムズと合流し、しばらく米花町周辺に潜伏して調査を行っています。『季節外れのハロウィンパーティー』では、ベルモットを確保しようとして逆に追い詰められたジョディを救出するためにベイエリアに現れます。

ベルモットをショットガンで銃撃して負傷させますが、眠らされたコナンを人質に取られたため、逃亡を許してしまいます。

赤井秀一の人間関係

同僚

ジェイムズ・ブラック

日本に来日しているFBI捜査官の筆頭者。来葉峠による作戦の準備に気づいたことから、赤井秀一から事前に作戦を聞いていました。
そのため、赤井秀一の生存をFBI内で唯一知っていました。

アンドレ・キャメル

FBIの同僚(部下)。赤井秀一はキャメルの運転技術を買っており、キールに関する重要な作戦を任されています。

赤井秀一が組織での潜入捜査中、赤井秀一の正体がバレるきっかけを作ってしまった人物です。宮野明美の死についても、自分にも原因があると考えています。

黒の組織

あの方

黒の組織のボスで、赤井秀一を「シルバー・ブレット」と称して恐れています。

ジン

赤井秀一が「宿敵」と呼ぶ黒の組織の幹部。左頬には赤井秀一によってつけられた弾痕があります。

赤井秀一をライバル視しており、赤井秀一が組織に潜入していた頃から嫌っていました。

正体が露見したことで赤井秀一が組織を去った後、宮野明美を殺害しています。

バーボン/ 降谷 零

赤井秀一の正体が組織に露見する前から、その正体を知っていた人物です。

公安のスパイであった組織の一員・スコッチが死亡してからは、赤井秀一に対し深い憎しみの感情を向けています。

沖矢昴が赤井秀一だという確信を持ったことから、工藤邸に乗り込みますが、コナンの策略によって沖矢昴が赤井秀一であるという推理を崩しています。

赤井秀一は、降谷が乗り込んできた理由を「身柄を組織に引き渡し、大手柄をあげて組織の中心近くに食い込むため」だと考えています。

キール/ 本堂瑛海

「キール」として黒の組織に潜入しているCIA捜査官。

一度はFBIに拘束されますが、その所属が明らかになり、本堂瑛佑に保護認証プログラムを受けさせることを条件に、再度組織に潜入してCIAに情報を提供した後、FBIにも情報を提供することを約束しています。

赤井秀一の死に関しても作戦を知っており、その生存を知っている数少ない人物のうちのひとりです。

宮野 志保(灰原 哀)

組織の科学者でコードネームは「シェリー」。志保が幼児化した後は互いに顔を合わせたことはなく、かつて姉や自分を通して組織に潜入した諸星大が、ライであり赤井秀一であることに気づいていません。

赤井秀一は、灰原に接触することを避けており、現在も赤井秀一として直接顔を合わせたことは一度もありません。

私情で阿笠邸を盗聴し灰原を監視していますが、そのことを灰原本人は知りません。

協力者

江戸川コナン

赤井秀一の正体が不明だった時期はコナンから警戒されていましたが、水無玲奈の一件から興味を持ち始め『赤と黒のクラッシュ』で赤井秀一に協力するようになります。

FBIとの関係も深いため、赤井秀一と組織の関係や宮野明美との過去の恋愛事情なども知っています。

工藤優作,工藤有希子

沖矢昴として潜伏する際、コナンからの連絡を受けた有希子に変装させてもらい、工藤家に居候させてもらっています。

あらかじめ赤井秀一の生存を知っていた数少ない人物のうちの2人です。

阿笠博士

沖矢昴の姿でいる時に使用する、チョーカー型変声機を開発しています。

あらかじめ赤井秀一の生存を知っていた数少ない人物のひとりです。

赤井秀一の恋人

ジョディ・スターリング

FBIの同僚であり、元恋人。

赤井秀一が黒の組織へ潜入する際、構成員と付き合うことになったため、事後報告というかたちで別れを告げています。

ジョディは現在でも赤井秀一のことを想い続けており、彼の死を悟った時には誰よりも深く悲しみました。

赤井秀一もジョディに心を許した行動が多く、重要な任務の前には彼女のことを心配しています。

宮野明美(みやの あけみ)

黒の組織の末端構成員であり、赤井秀一の元恋人です。

赤井秀一は、潜入捜査のために彼女に近づき、その妹である志保と顔見知りになることで組織関係者とのコネクションを持ち、組織に潜入します。

正体が露見し、明美と志保を組織に残して赤井秀一が逃亡した後、明美は強盗犯罪を実行する前日に復縁を求めるメールを赤井秀一に送っています。

その強盗犯罪を理由として、ジンによって殺害されています。

赤井秀一の名前の由来

原作者である青山剛昌が『ガンダム』の大ファンであることから、『機動戦士ガンダム』に登場人物であるシャア・アズナブルの異名「赤い彗星」と、その声優を担当し赤井秀一の声優も担当されている池田秀一が由来となっています。

ジョディが赤井秀一のことを「シュウ」と呼ぶのは、シャアへのオマージュであり、赤井秀一の偽名である諸星大と沖矢昴の由来もシャア・アズナブルからきているようです。

赤井秀一の担当声優

赤井秀一の声優を担当されているのは、池田 秀一(いけだ しゅういち)さん。

東京俳優生活協同組合に所属されており、声優、俳優、ナレーターとして活躍されています。

1970年代半ば、洋画アテレコで知り合った音響監督の松浦典良の勧めで『無敵鋼人ダイターン3』に出演しますが、その後声優業にはあまり乗り気ではなかったようです。しかし、その後『ダイターン3』の後番組である『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイ役のオーディションに参加します。その際に見た安彦良和のシャア・アズナブルのイラストにインスピレーションを感じ、シャア役のテストを受け、その役を得ています。

アニメにおいては、美形の敵役やクールな二枚目役が多いようです。

『神撃のバハムート』ヴァルフリート役や、『ONE PIECE』シャンクス役など数多くのアニメで活躍されています。

劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』(2020)

2020年4月17日に公開されることが決定している『名探偵コナン 緋色の弾丸』

【名探偵コナン】赤井秀一の年齢や声優、愛車を紹介!家族との関係は?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」が開催される東京が舞台となる今作品。

開会式に合わせて日本の技術を総結集した、最高時速1000㎞を誇る世界初「真空超電導リニア」が開通することが発表される。

世界の注目を集める中、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で、名だたる大会スポンサーが拉致される事態が発生。
その裏には事件を監視する赤井秀一の姿、そして赤井秀一からの指示を待つFBIの姿が・・・。

「まさか犯人を殺す気なのか・・・」というコナンの台詞から始まり、「そろそろタイムリミットだ」という赤井秀一の台詞で終わる特報映像には終結する「赤井一家」が描かれており、期待高まるものとなっています。

「赤井一家」がキーパーソンとして描かれていることが発表されており、お互いに今の存在を隠し合う4人が引き合わされることで、「赤井一家」の謎が明かされるのか期待できる作品です。

赤井秀一の名シーン・名台詞

【名探偵コナン】赤井秀一の年齢や声優、愛車を紹介!家族との関係は?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

「すいません…(ゲホッ、ゲホッ)

携帯、持ってないんです。」

初登場回での赤井秀一です。

顔色が青白く、目つきが悪い。そしてマスク姿と見るからに怪しい恰好での初登場で、黒の組織のメンバー候補だったことも頷けます。

「いや…思い出したんだ…

お前によく似た女を…

平静を装って陰で泣いていた…

 バカな女の事をな…」

蘭に宮野明美の面影を重ねる赤井秀一。

何とも言えない切なさを感じるセリフです。

【名探偵コナン】赤井秀一の年齢や声優、愛車を紹介!家族との関係は?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

「やっと会えたな…

 愛しい愛しい…宿敵…

恋人さん?」

ジンを狙撃する際の台詞です。

とにかく「かっこいい」の一言がぴったりな人物である赤井秀一。
落ち着いた渋い声も相まって、魅力的なキャラクターとなっています。

赤井秀一のまとめ

クールでかっこいい赤井秀一について紹介しました。

当初から謎が多く、黒の組織のメンバー候補だった赤井秀一ですが、ストーリーが進む中でFBIのエース的人物であることが判明しています。

4月に公開される『名探偵コナン 緋色の弾丸』でキーパーソンとなることなどから、今後の赤井秀一の活躍や謎が明かされることに期待したいです。

コナンの映画が今だけ見放題!?

\ 今だけ期間限定!16作品が見放題!/

※無料期間内に解約すれば料金はかかりません