【名探偵コナン】沖矢昴の由来はキャスバル?登場回や声優、正体を紹介!

東都大学大学院工学院に在籍する大学院生の沖矢昴(おきやすばる)。

眼鏡を掛け、目を細めており、ハイネックのシャツを着ていることが特徴です。

初登場はコミック第60巻、アニメ第509話「赤白黄色と探偵団」で登場しました。

名前の由来は「機動戦士ガンダム」のシャア・アズナブルの本名、キャスバル・レム・ダイクンからきています。

作中登場時では、黒の組織の一員「バーボン」ではないかと、推測されていました。

今回は、頭脳明晰な大学院生の沖矢昴とその正体について紹介します。

沖矢昴の基本情報

沖矢昴はどのような人物なのかを性格や見た目などの観点から紹介していきたいと思います。

【名探偵コナン】沖矢昴の由来はキャスバル?登場回や声優、正体を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

見た目・性格

沖矢昴の見た目は、茶髪で眼鏡を掛けていることが特徴です。

目は常に細めており、ハイネックのシャツを着用することが多いです。

性格は極めて温厚で人柄もよく、少年探偵団の子供たちからも親しまれています。

コナンと同等の推理力の持ち主でもあり、知識や洞察力に優れています。

またコナン・ドイル著のシャーロック・ホームズの推理小説が好きなようで、作中では、過去に全巻揃えていたと述べています。

料理好きな一面も見せており、作りすぎたおかずを隣に住む阿笠博士にお裾分けしたりもしています。

作中では、工藤有希子から料理を教わったと発言しており、食費を安くするために料理をしているようです。

好きなもの

沖矢昴は作中でウィスキーを飲むシーンが多く、ウィスキーが好きなようです。

ウィスキーの銘柄はフォアローゼスやメイカーズマークなどのバーボン・ウィスキーを好んでいます。

作中では、スコッチ・ウィスキーも同じくらい好きだったようですが、現在はバーボン一筋と公言しています。

ちなみにアニメ版ではメイカーズマークが著作権に引っかかるという理由で「ベイカーズ・マーク」とオマージュされています。

特技

沖矢昴はスナイパーとしての狙撃スキルが非常に高く、劇場版第19作「異次元の狙撃手」でスナイパーとしての実力を見せています。

また車の運転も得意なようで、作中では、誘拐されたコナンを追うために卓越したドライブテクニックを披露しています。

職業・所属

沖矢昴は東都大学大学院工学部博士課程に在籍している大学院生です。

住所

沖矢昴は登場時は木馬荘というアパートに住んでいましたが、コナンとの出会い時に木馬荘は火事に見舞われ、家を無くしてしまいます。

そこでコナンは工藤新一の家が空き家になっているので、そこで住むように提案し、沖矢昴は工藤邸で居候する形になりました。

声優

【名探偵コナン】沖矢昴の由来はキャスバル?登場回や声優、正体を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

沖矢昴の声優は鮎置龍太郎さんで「地獄先生ぬ~べ~」の鵺野鳴介役でも有名な方です。

沖矢昴の正体

沖矢昴の正体はFBI捜査官の赤井秀一です。沖矢昴が赤井秀一になった経緯や、何故変装しているのかを紹介します。

判明した瞬間

沖矢昴=赤井秀一が判明したのは、劇場版19作「異次元の狙撃手」のラストシーンで沖矢昴が首に付いた変声機の電源を切り、赤井秀一の声で「了解」と発言したからです。

元々、赤井秀一は、コミック第59巻、アニメ504話「赤と黒のクラッシュ」より、キールこと水無怜奈により射殺され殉職していました。

しかし、コナンの計画により、赤井秀一は死んだのではなく、沖矢昴となって生きていました。

ここで疑問点が浮上します。

まず赤井秀一が射殺された後に、車ごと爆発され焼死体として発見されています。

また、その焼死体から赤井秀一の指紋が検出されました。

これは、FBI捜査官のジョディ・スターリングが、赤井秀一が死亡したことが信じられなく、コナンの携帯電話を触っていた赤井秀一を目撃していたことから、警視庁にて、コナンの携帯の指紋と遺体の指紋の照合を依頼しました。

結果はコナンの携帯の指紋と遺体の指紋が一致したので、赤井秀一は死亡していたというわけです。

しかしこれはコナンの計画によるものでした。

コナンの計画

コナンは「赤と黒のクラッシュ」より、ある計画を赤井秀一に提案しました。

その計画は、赤井秀一を黒の組織に死亡したと思わせる計画でした。

組織の一員のキールこと水無怜奈はCIA調査官で、組織に潜入していますが、組織のジンにより、スパイではないかと怪しまれていました。

ジンは水無怜奈の疑いを晴らすために赤井秀一を抹殺するように司令を出します。

コナンは組織が水無怜奈を利用し、赤井秀一を抹殺することを予知し、水無怜奈と赤井秀一に芝居を演じてもらうことを提案しました。

来葉峠で落ち合った水無怜奈は赤井秀一を射殺し、赤井秀一の車に時限爆弾を設置し、逃走しました。

やがて爆弾は爆発し、赤井秀一は車もろとも燃えて死亡してしまいますが、この焼死体は組織の一員で赤井秀一の追跡により自殺した、楠田陸道の遺体だったのです。

では何故、遺体は赤井秀一の指紋が検出されたかというと、楠田陸道はコナンが落した携帯を拾っていたからです。

そして赤井秀一がコナンの携帯を触ったシーンがありましたが、そのとき赤井秀一はコーティングスプレーを指にかけて、指紋を付かないようにしていました。

なので携帯電話についた指紋は楠田陸道の指紋で、遺体も楠田陸道ということになり、ジョディは赤井秀一の遺体と錯覚してしまったのです。

正体を知る人物

沖矢昴の正体を知っている人物を紹介します。

江戸川コナン

計画の立案者で、赤井秀一と水無怜奈に計画を提案しました。その後、赤井秀一が沖矢昴になるために手を貸したりしています。

組織が起こす行動を先に読んだり、安室透が近づくことを事前に予測するなど、用意周到で完璧に計画をこなしています。

水無怜奈

水無怜奈はCIA調査官として、黒の組織にスパイとして潜入していました。

コナンの計画のもと、赤井秀一の殺人偽装を行い、無事組織からの疑いを晴らすことに成功しました。

阿笠博士

コナンの計画に必要不可欠な存在な阿笠博士

赤井秀一のニットキャップから血糊を吹き出す機械を作り、赤井秀一が死んだと思わせることに成功しました。

また沖矢昴の首元に仕組まれたチョーカー型変声機も阿笠博士の発明品だと思われます。

工藤優作

安室透が沖矢昴の正体が赤井秀一ではないかと疑い、工藤邸に乗り込み正体を明かそうとしました。

その時に現れた沖矢昴は、工藤優作の変装だったのです。

これは、コナンが安室透が沖矢昴に接触するだろうという推測から、疑いを晴らすために、コナンは父である工藤優作に代理で沖矢昴になってもらうように頼みました。

そして沖矢昴が目の前にいる状態で、赤井秀一から電話があったことにより、安室透は沖矢昴と赤井秀一は別人だったと思わせることに成功しました。

工藤有希子

赤井秀一が沖矢昴に変装できるのは、工藤有希子が変装させているからです。

工藤有希子はハリウッド女優時代に、黒羽盗一から変装術を学んだ経緯があり、自分はもちろん、他人も自由に変装させることができます。

工藤有希子の存在がなければ、沖矢昴の姿になれなかったことでしょう。

また工藤優作が沖矢昴に変装している時は、夫である工藤優作に変装し、テレビに出演していました。

ジェイムズ・ブラック

黒の組織を追うFBI捜査官のリーダー的な人物です。

コナンの計画は極秘に進められていたので、当初はFBI捜査官も計画の内容を知らず、赤井秀一は死亡したと思われていました。

これは赤井秀一とコナンが、FBI捜査官の中に黒の組織が潜入し、赤井秀一の生存を確かめる人物が現れるかもしれないと考慮したからです。

ですが、ジェームズ・ブラックは赤井秀一の指先のコーティングに気づいてしまったため、他のFBI捜査官には伝えないようにする約束から計画の全貌を知りました。

ジョディ・スターリングとキャメル・アンドレ

FBI捜査官のジョディ・スターリングとキャメル・アンドレも最初は赤井秀一が死亡していると思っていましたが、安室透の部下が来葉峠で追い詰めていた時に、後部座席から赤井秀一が登場したことにより、コナンの計画を知ることができました。

FBI捜査官にも極秘で進められていた計画ですが、黒の組織はバーボンこと安室透のみがFBIに接触していたことから、ジョディとキャメルにだけ、計画を開示したのでしょう。

灰原哀との関係

沖矢昴は度々、阿笠邸に料理をおすそ分けに来るなどして、灰原哀の行動を観察しているシーンがあります。

沖矢昴の正体が判明するまでは、黒の組織の一員として灰原哀の行動を監視しているのでは?と推測されていましたが、沖矢昴の正体はFBI捜査官の赤井秀一なので、正確には、灰原哀を組織から守るために沖矢昴は灰原哀を監視していました。

何故、赤井秀一は灰原哀を守るのでしょうか?

それは赤井秀一の交際相手が灰原哀の姉の宮野明美だったからです。

赤井秀一はFBI捜査官として黒の組織に潜入するために、組織の一員の宮野明美と交際しました。

しかし組織は赤井秀一がスパイだと発覚したため、赤井秀一は組織から逃亡し、結果として宮野明美は組織から抹殺されてしまいました。

組織に近づくために宮野明美と交際した赤井秀一でしたが、2人は両思いの関係だったようで、自分のせいで宮野明美は殺されたと悔やんでいました。

そのため、宮野明美を死なせてしまった罪滅ぼしも含め、赤井秀一は過去に宮野志保に「そんな顔をするな・・・命にかえても守ってやる」と伝えています。

沖矢昴の名シーン・名台詞

沖矢昴の名シーンはどのようなものがあるのでしょうか。紹介していきます。

了解

【名探偵コナン】沖矢昴の由来はキャスバル?登場回や声優、正体を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

劇場版14作「異次元の狙撃手」のラストシーンより沖矢昴の正体が判明するシーン。

沖矢昴が変声機の電源を切り、上司であるジェイムズ・ブラックに赤井秀一の声で「了解」と伝えます。

当時、映画館では、どよめきが起きたほどの名シーンです。

そんな顔をするな・・・

【名探偵コナン】沖矢昴の由来はキャスバル?登場回や声優、正体を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

コミック第76巻、アニメ674話「探偵たちの夜想曲」より沖矢昴の名台詞です。

「探偵たちの夜想曲」ではコナンが犯人に誘拐されてしまい、毛利蘭から阿笠博士に探偵バッジの発信機をたよりにコナンを探してほしいと依頼します。

しかし、あいにく阿笠博士の車は修理中だったため、追跡は困難だと思われたときに沖矢昴が現れました。

沖矢昴は自分の車で追跡しようと提案し、阿笠博士と灰原哀を乗せ、誘拐されたコナンを追いかけます。

灰原哀は沖矢昴の正体にはまだ気付いていませんので、警戒した表情をしますが、沖矢昴は「そんな顔をするな・・・逃しはしない・・・」と灰原哀の不安を払拭するようにささやきました。

この「そんな顔をするな」は赤井秀一の口癖であり。過去に宮野志保に対して「そんな顔をするな。命に変えても守ってやる」と伝えた経緯があり、灰原哀は沖矢昴の正体が赤井秀一ではないかと疑うきっかけになった名シーンです。

沖矢昴のまとめ

【名探偵コナン】沖矢昴の由来はキャスバル?登場回や声優、正体を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

沖矢昴は東都大学院の大学院生という設定でしたが、本当の姿はFBI捜査官の赤井秀一でした。

赤井秀一はクールで怖そうなイメージでしたが、沖矢昴になったことで少年探偵団に優しく接する、子供思いな一面を見ることができましたね。

今後は黒の組織との関わりなどで登場することも多いと思われます。

そして、2020年公開の劇場版名探偵コナンのメインキャストは赤井秀一となっているので、沖矢昴として活躍すること間違いないでしょう。

今後の沖矢昴の活躍に注目していきましょう。

コナンの映画が今だけ見放題!?

\ 今だけ期間限定!16作品が見放題!/

※無料期間内に解約すれば料金はかかりません