【名探偵コナン】羽田秀吉は養子?結婚はどうなる?赤井との関係も紹介!

天才将棋棋士である、羽田秀吉(はねだ しゅうきち)。

名前が羽柴秀吉に似ていることから、マスコミ、世間からは、愛称である「太閤名人」と呼ばれ、世間からも親しまれています。

羽田秀吉の名前の由来は、羽柴秀吉。

羽柴秀吉とは、豊臣秀吉のことで、「豊太閤」の敬称で呼ばれていることから、羽田秀吉の愛称も羽柴秀吉が由来になっているようです。

設定と容姿のモデルは、有名な将棋棋士、羽生善治さん。

テレビアニメシリーズで、度々登場する羽田秀吉ですが、初登場回や家族についてなど、徐々に明らかになってきていることを含めて、紹介していきます。

なお、羽田秀吉の「吉」の字は、「士に口」ではなく、「土に口」と書きます。

羽田秀吉の基本情報

【名探偵コナン】羽田秀吉は養子?結婚はどうなる?赤井との関係も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

年齢 28歳
職業・所属 プロ棋士
家族構成 父:赤井務武 母:メアリー 兄妹:赤井秀一世良真純

義父:羽田康晴 義母:羽田市代 義兄:羽田浩司

恋人 宮本由美
声優 川森智之

羽田秀吉の見た目と性格

顔立ちは整っており、イケメンにもかかわらず、寝癖に無精ひげ、丸眼鏡にジャージ姿とだらしない印象から、身なりにはあまり関心がないようです。

公の場では、ちゃんとした身なりをしており、対局の際は眼鏡をはずし、和服を着ていることから普段の姿の時は、気づかれないことが多いようです。

羽田秀吉の職業は?

羽田秀吉は、28歳にして七冠を制覇した、天才将棋棋士です。
義兄である、羽田浩司を尊敬していることから、彼と同じ「初志貫徹」を座右の銘にしています。

初登場回で、すでに四冠を達成しており、その後も順調にタイトルを獲得をしていきます。

『太閤恋する名人戦』では、交通課の婦警、宮本由美が監禁され、その際に犯人から封書を受け取った羽田秀吉は、名人戦開始直後、「長考します」と言い残し、由美を助けに向かいます。

事件が解決し、会場に戻りますが、持ち時間をほぼ使い切ってしまっていたため、1手を60秒以内に打つ、1分将棋を余儀なくされます。

そんな苦しい場面にもかかわらず、「今の僕にとって1分は無限ですから」と余裕の顔を見せ、名人戦を勝ち取り七冠を達成します。

しかし、その後のエピソード、『婚姻届けのパスワード』の王将戦では、対局中に由美から返事がないことを考え込んでいて、対局相手から休憩を提案されるほどでした。そのことが原因で、七冠防衛戦を落としてしまい、六冠となってしまいます。

羽田秀吉自身も、周りからも認められるほどの記憶力の持ち主。また、高い推理力も持っており、作中では、その推理力で誰よりも早く、事件の真相にたどり着いたり、高校生時代の同級生に事件の解決を頼まれるほどです。

羽田秀吉の旧姓

【名探偵コナン】羽田秀吉は養子?結婚はどうなる?赤井との関係も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

父である赤木務武の姓から、メアリーの姓である世良。高校生までは世良秀吉でしたが、その後、羽田家の養子に入り、羽田の姓となっています。

羽田家との関係

義父は、羽田康晴(はねだ よしはる)。義母は、羽田市代(はねだ いちよ)。
この二人の詳細はまだ触れられていないため不明です。

義兄は羽田浩司(はねだ こうじ)。
羽田秀吉が最も尊敬する棋士で、生前は「七冠達成に最も近い棋士」と期待されていましたが、趣味でやっていたチェスの大会に出場するために渡米し、宿泊先のホテルの部屋で襲われ、死亡しています。
また、APTX4869の被験者一覧に名前があり、死亡と書かれていたことを灰原哀が思い出していることから、黒の組織とどのような関係があるのか、注目の人物です。

世良真純の「昔から世話になっているパパの友達が金持ち」の発言から、この“パパの友達”が羽田家だということが窺えます。

赤井家との関係

『婚姻届けのパスワード』にて、羽田秀吉の両親が判明しています。

実父は、赤井務武(あかい つとむ)。
羽田浩司と資産家、アマンダ・ヒューズが殺害された事件に何らかの形で関与していたと思われる人物です。妻、メアリーに「とんでもない奴らを敵に回した」とメールを送っています。また、死んだとされていますが、遺体は発見されていません。

実母は、赤井メアリー・世良(あかい・めありー ・せら)/領域外の妹。
『婚姻届けのパスワード』で初登場したメアリー・世良の名前。羽田秀吉の婚姻届けの母の欄に書かれていた名前です。
羽田秀吉の父の欄に、赤井務武と書かれていることから、メアリーの現在の姓は赤井、世良はミドルネームだということがわかります。

また、ある事件で世良真純が「ママ」と呼んでいることから、領域外の妹が母、メアリーであることがわかります。なお、幼児化した経緯はまだわかっていません。

羽田秀吉の対局をテレビで観て、喜んでいる様子が窺える場面もあります。

実の兄は赤井秀一(あかい しゅういち)。
父、務武が関わっていた、羽田浩司が殺害された事件の真相を探るため、メアリーの反対を押し切って、FBI捜査官になります。

黒の組織潜入時に、正体がバレてしまいます。そして、ジンの策略によって水無玲奈に撃たれ、愛車ごと爆破されます。
しかし、これは偽装死であり、以降、沖矢昴として生活しています。

経緯は不明ですが、羽田秀吉が、恋人である宮本由美の警護を頼んでいる場面があることから、秀一が生存していることは知っているようです。

妹は世良真純(せら ますみ)/旧姓、赤木。
アニメシリーズでは、お馴染みになっている世良。
旧姓は赤木で、現在は母の姓である、世良の姓になっています。

真純からは「キチにい」と呼ばれています。

宮野家との関係

宮野エレーナ(みやの えれーな)
宮野明美、志保(灰原)姉妹の母であり、黒の組織の一員だった人物。「ヘル・エンジェル」と称されていました。

宮野厚司(みやの あつし)
宮野明美、志保姉妹の父です。エレーナの夫で彼女と同じく、黒の組織の一員だった人物です。

宮野明美(みやの あけみ)
宮野夫婦の長女で、黒の組織から監視を受けていたが、比較的自由な生活を送っていましたが、ジンに撃たれ亡くなってしまいます。

宮野志保(みやの しほ)/灰原哀(はいばら あい)
宮野明美の妹。黒の組織の一員だった人物で、シェリーと呼ばれていました。ある時、自ら試作品段階の薬を飲み、組織から抜け出し灰原哀として阿笠博士の家に身をかくし、コナン達と行動を共にしています。

エレーナとメアリーが姉妹だということが考察されていますが、ファンからの質問に対して、「秀一と明美がいとこ同士である」と原作者が認めていることから、間違いではないようです。

羽田秀吉と宮本由美の関係は?封筒の中身は?

順位戦の帰り、乗っていた電車の中で寝てしまう羽田秀吉の隣に座っていたのが、由美でした。そのことをきっかけに、好意を持ち、交際を始めます。

交際中、由美が「横綱、六場所連続優勝」を称賛したことから、羽田秀吉は七冠獲得を決意します。

警察官になるからと、別れを切り出す由美に、羽田秀吉は「7つ揃うまで開けないでください」と言い、封筒を渡します。
しかしそれ以降、羽田秀吉から連絡はなく別れたと認識しており、『元カレ』だと強調しています。

『現場の隣人は元カレ』で由美と再会した羽田秀吉は、七冠獲得目前に封筒を持っているかを由美に確認しますが、「中を見ずにどこかにやっちゃった」と聞かされ、慌てます。

『太閤恋する名人戦』では、会場に戻った羽田秀吉が、お守りにしていた由美の写真がないと慌てており、その様子を見た由美が「写真よりご利益あるんじゃない?」と羽田秀吉にキスをします。
なお、このときも由美は、落語の名人戦だと思っています。

羽田秀吉は由美と交際している時から、棋士であることを隠しており、七冠獲得を決意した後も、由美が気づきそうになると隠そうとしたりと、由美は羽田秀吉が棋士であることに、長らく気づきませんでした。

『婚姻届けのパスワード』で、ようやく羽田秀吉が棋士であることを知った由美。羽田秀吉から渡された封筒の中身が、婚姻届けであることが判明しますが、羽田秀吉は王将戦で敗北してしまい、六冠に。由美は、婚姻届けを破り、七つ獲ったら話を聞くと羽田秀吉に言いますが、王将戦が1年に1回しか行われないことを知ります。由美が婚姻届けの返事をするのは、もう少し先になるようです。

羽田秀吉は、交際が続いていると思っているため、由美のことを「由美タン」と呼んでいますが、彼女のいない場で話す際は、「由美さん」と呼んでいます。
一方由美は、かなりの偏食で、手が汚れないからという理由から、チーズばかり食べていた羽田秀吉を「チュウ吉」という愛称で呼んでいます。

羽田秀吉の声優は、森川智之(もりかわ としゆき)さん

幼少時、虚弱な身体でしたが、身体を鍛えることに目覚め、トレーニングジムに通うなどしていました。高校時代にアメリカンフットボール部に所属し、大学では、体育教師を目標に、スポーツ推薦を目指していましたが、怪我のため断念。スポーツに関わる仕事をしたいと、スポーツの実況アナウンサーを志しますが、パンフレットを見て声優に転向し、勝田声優学院(5期生)に入ります。

2011年に長年所属していたアーツビジョンを退所し、アクセルワンを設立しています。

声優アワード、2015年の第9回で助演男優賞を受賞している他、2019年の13回では、外国映画・ドラマ賞も受賞しており、アニメだけでなく、洋画の吹き替えで、トム・クルーズを専属で担当するなど、幅広い活躍をされている方です。

アニメ声優デビューは、『ダッシュ!四駆郎』の加藤隼。

森川智之さんが担当したキャラクターは?

『FINAL FANTASY VII』セフィロス役、『BLEACH』黒崎一役、『ONE PIECE』魚人のはっちゃん役、神・エネル役。

クールな美男子や兄貴的サブキャラクター、美形悪役など、様々なキャラクターを演じられています。

また、音響監督から「正義声を持つ」と評されており、正義感、強い信念を持つ役柄に起用されることも多いそうです。

羽田秀吉の名シーン

羽田秀吉の印象的だったシーンを見ていきましょう。

【名探偵コナン】羽田秀吉は養子?結婚はどうなる?赤井との関係も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

七冠制覇をすることを決意した瞬間です。セリフは力強い「七冠!」だけですが、それだけでも決意が伝わる場面です。

【名探偵コナン】羽田秀吉は養子?結婚はどうなる?赤井との関係も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

印象に残るといえば、由美とのこのキスシーン。お守りにしていた由美の写真の代わりに、キスを受け取り対局に戻ります。

【名探偵コナン】羽田秀吉は養子?結婚はどうなる?赤井との関係も紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

「今の僕にとって、1分は無限ですから」

対局に戻り、対局相手の「1分将棋になっているが」との言葉に返した言葉です。余裕を見せる顔は自信にあふれているように見えます。

羽田秀吉のまとめ

天才将棋棋士、羽田秀吉について紹介してきましたが、由美を想いながら七冠獲得を目指している、一途で信念の強い人物でした。
七冠防衛に失敗し、現在は六冠ですが、羽田秀吉も由美も結婚を意識していることから、今後どのような展開になっていくのかが楽しみです。

また、最近になって判明してきた、赤井家との関係。義兄や赤井家が黒の組織と関係しているとされていることから、羽田秀吉も今後の展開で、絡んでくるのではないでしょうか?

色々と判明する中、今後のストーリーが楽しみです。

コナンの映画が今だけ見放題!?

\ 今だけ期間限定!16作品が見放題!/

※無料期間内に解約すれば料金はかかりません