【名探偵コナン】宮野厚司の登場回は?声優や年齢を紹介!

医者であり、科学者でもあった宮野厚司(みやのあつし)。

灰原哀こと宮野志保の父親でもあり、宮野医院を経営している医者でした。

また科学者としても活動しており、周囲からは「学会を追放されたマッドサイエンティスト」と呼ばれていました。

灰原哀の両親は今まで謎に包まれていましたが、コミック第95巻の安室透の回想シーンでついに初登場しました。

残念ながら宮野厚司は、宮野志保が生まれて間もなく研究所の火災事故により亡くなってしまっています。

また黒の組織と関わりがあり、APTX4869は宮野厚司と宮野エレーナによって作られたと推測されています。

今回は灰原哀の父親、医者であり科学者の宮野厚司について紹介します。

宮野厚司の基本情報

宮野厚司はどのような人物なのかを性格や見た目などの観点から紹介していきたいと思います。

【名探偵コナン】宮野厚司の登場回は?声優や年齢を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

見た目・性格

宮野厚司の見た目は顎髭を蓄え、眼鏡をかけているのが特徴的です。

性格は温厚で優しい性格に思われます。

実際に阿笠博士が過去に発明品の発表会で何度か顔を合わせた時に「気さくでいい感じの人」と宮野厚司のことを評していました。

職業・所属

宮野厚司の職業は医者で宮野医院を経営しています。

過去に白鳩製薬という会社で働いていましたが、会社の倒産に伴い、宮野医院を経営する町医者になりました。

白鳩製薬では、薬品の開発をした経緯から、医者になっても科学者として活動しています。

また宮野医院で勤めているときにあるグループから研究のバックアップをするために施設に移る話が作中にあり、スポンサーが烏丸グループと言ってるところを見ると、間違いなく黒の組織だと思われます。

黒の組織に移籍後は、薬の開発に勤しんでおり、妻の宮野エレーナと共にAPTX4869の開発を行っていました。

家族構成

【名探偵コナン】宮野厚司の登場回は?声優や年齢を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

宮野厚司の家族構成は妻に宮野エレーナと長女の宮野明美と次女に宮野志保がいます。

宮野エレーナはイギリス人と日本人のハーフで宮野厚司と同じく医師として宮野医院で働いていました。

黒の組織では「ヘル・エンジェル」という異名で呼ばれており、組織では宮野厚司とともに薬の開発をしていました。

宮野厚司と共に事故死しており、回想シーンでしか登場しません。

宮野明美は宮野家の長女で大学生でした。

両親が黒の組織の一員だったため、常に組織の監視がついており、宮野明美も組織の末端でしたが構成員でした。

潜入捜査でFBIの赤井秀一が組織の一員である宮野明美と交際をしており、宮野明美の推薦で赤井秀一も組織の構成員になりました。

しかし赤井秀一がFBI捜査官のスパイだと判明したことで、宮野明美はスパイを紹介した危険人物として組織にマークされました。

結果、同じく組織の一員の妹の宮野志保と共に組織を抜けることを決意しますが、惜しくも組織の一員のジンによって射殺されてしまいます。

宮野志保は宮野家の次女で現在はAPTX4869で幼児化した灰原哀となっています。

宮野志保は事故死した両親を受け継ぎ、黒の組織の中で薬の開発を担当していました。

しかし、次第に組織を反対するようになり、姉の宮野明美が殺害されたことをきっかけに薬の研究を中断する抵抗手段をとりますが、ガス室に監禁されてしまいます。

どうせ死んでしまうのならと自身が隠し持っていたAPTX4869を服用し自殺を試みますが、稀な確率で体が幼児化し、組織内から逃げ出します。

現在はコナンと同じく帝丹小学校に通う小学1年生で阿笠博士の家に住んでいます。

声優

【名探偵コナン】宮野厚司の登場回は?声優や年齢を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

宮野厚司の声優は中村悠一さんで「CLANNAD-クラナド-」の岡崎朋也役や「おおきく振りかぶって」の阿部隆也役でも有名です。

宮野厚司の名シーン・名台詞

宮野厚司の名シーンはどのようなものがあるのでしょうか。紹介していきます。

宮野エレーナから新しい子供を身籠ったことを聞いて驚く宮野厚司

【名探偵コナン】宮野厚司の登場回は?声優や年齢を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

コミック95巻「あの女性の記憶」より作中で初登場した宮野厚司のシーン。

安室透の少年時代の回想の中で宮野厚司が登場します。

作中では宮野エレーナが後に生まれる宮野志保を身籠ったことを伝え、驚くシーンです。

当時は宮野厚司と妻のエレーナ、娘の明美の3人家族だったのですが、エレーナの発言で4人家族になることを知ります。

家族愛があふれる温かいシーンですね。

優しい面持ちの宮野厚司

【名探偵コナン】宮野厚司の登場回は?声優や年齢を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

同じくコミック95巻「あの女性の記憶」より優しい面持ちの宮野厚司のシーン。

妻のエレーナは普段は人見知りな性格で、他人と話すことが少ないようですが、幼少期の安室透とは同じくハーフなこともあり、仲良く話しています。

笑顔がとても優しそうで娘の明美、志保の笑顔も宮野厚司から受け継いだものかもしれませんね。

宮野厚司のまとめ

【名探偵コナン】宮野厚司の登場回は?声優や年齢を紹介!

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

宮野厚司は医者であり、黒の組織の一員として薬の開発に携わっていたことが分かります。

作中では会話中での名前しか登場してきませんでしたが、ついにコミック第95巻で作中に登場しました。

隠された宮野家の家族愛に溢れたシーンでホッとした読者も多いと思われます。

宮野厚司は不慮の事故で亡くなってしまっているので、今後登場することは少ないかもしれませんが、回想回で登場する可能性は極めて高いでしょう。

また黒の組織に入った経緯もはっきりとは分かっていませんので、今後謎が解き明かされることでしょう。

これからの宮野厚司の登場に注目していきましょう。

コナンの映画が今だけ見放題!?

\ 今だけ期間限定!16作品が見放題!/

※無料期間内に解約すれば料金はかかりません