【ヒロアカ】プロヒーロー・ロックロックの個性や強さ!!

僕のヒーローアカデミアにインターン編で登場したプロヒーローの1人”錠前ヒーロー”・ロックロック。戦闘面ではあまり活躍できていませんが、その外見や口の悪さが印象に残っている人も多いのではないでしょうか?しかしその反面、人の良さも持ち合わせている一言では表せない独特なキャラクターの一人です。

そんな彼、ロックロックについて性格や個性、名シーンなどをまとめていきます。

ロックロックの基本情報

【ヒロアカ】プロヒーロー・ロックロックの個性や強さ!!

ロックロックの特徴

ロックロックの外見は褐色の肌の色をした天然パーマで少し外国人のような見た目をしています。名前は思い切り日本人なのでハーフとかでもないと思われます。一家の大黒柱で、家族構成は息子が一人の核家族のようです。はっきりズバズバものを言うので、口が悪いように見えるという特徴があります。

ロックロックの性格

ロックロックは基本的に口が悪いです。遠慮のない物言いや言葉のチョイスのせいで口の悪さが目立ちますが、全体を通して正論が多いように感じます。口の悪さとは裏腹に、実は良い人なようです。死穢八斎會に突入するときに、雄英生にアタリがきつかったのはまだまだ子供であるがゆえに心配していたからだとか。

他にも、死穢八斎會について協議する時に話が進まないので「ガキはいらない」と悪態をついていましたが、なんだかんだでインターンシップ生に説明していたこともありました。表には出さないですが、細かな気遣いがたまに見られるキャラクターです。

ロックロックの個性

【ヒロアカ】プロヒーロー・ロックロックの個性や強さ!!

ロックロックの個性は「施錠」で、”生物以外のありとあらゆる物を触れることでその場に固定することができる”という能力です。固定するのは一度に何カ所か出来るようですが、強く留めれば留めるほど固定できる箇所が減少するようです。施錠の耐久力には上限があるようで、とても強い力を加えると外れると思われます。

さまざまな使い方がイメージできる汎用性の高い個性と言えます。作中では敵が建物で押しつぶそうとしたとき固定して防いだり、板のような破片を空中に固定して足場にしたりしていました。さらに、生物以外は固定できるので、服などを固定して敵を拘束したりも出来そうですし、個性解除を触らずに行えるのならトラップなども作れそうですね。代用が効きにくく、非常に強力な個性と言えます。

ロックロックの弱点

前述したように、個性「施錠」はとても強力な個性です。しかし、「施錠」は正面戦闘に向いている個性とは言い難いです。発動条件が”触れること”なので間合いに入らなければならず、ダメージ覚悟で突っ込むなどの対応が必要になりそうです。特に中遠距離の攻撃には対応がとても難しいです。

さらに、施錠した箇所は固定強度があるようで、爆発やシンプルに強い力でおそらく解除されます。ワン・フォー・オールのような上限知らずの力などには成すすべがないと思われます。その点から見ても、「施錠」は正面戦闘には向いていない個性と言ってもいいでしょう。

ロックロックの声優

ロックロックの役を演じている声優は、ヤスヒロさんです。ヤスヒロさんは、幅広いキャラクターの役の声優として活躍していることはさることながら、東京映画・俳優&放送芸術専門学校にてヴォイスアクティング専任講師として、指導に注力しています。

ロックロックの名シーン

ここからはロックロックにフォーカスしたシーンをまとめていきます。

本締

【ヒロアカ】プロヒーロー・ロックロックの個性や強さ!!

死穢八斎會への突入作戦時のシーンです。迫りくる壁を個性「施錠」で固定することにより、押しつぶされることを食い止め仲間たちも守ったロックロックの個性の真骨頂のような活躍をしました。本締の強度ならばこれほどの力を食い止めることができると示したシーンです。彼がこの場にいなければ、この場で突入チームが全滅していた可能性も十分あり得ますね。

ロックロックの家族

【ヒロアカ】プロヒーロー・ロックロックの個性や強さ!!

ロックロックの回想シーンの一コマ。生まれたばかりの息子が父親であるロックロックの生き写しのようなレベルでそっくりです。奥さんすらも「イデンシカタヨリスギダネ」と言っている始末。それにしても奥さんがとても美人ですね。とても幸せそうな家庭に見える心温まる一コマです。

全てを固定するロックロック!!

【ヒロアカ】プロヒーロー・ロックロックの個性や強さ!!

死穢八斎會突入作戦の時に不意を突かれナイフで刺されてしまったロックロックですが、大事には至らなかったようでビルボードチャート後期の発表の時には元気そうな姿を見せていました。これからまだまだ出てくることも十分考えられますね。

これから来るであろう大きな戦いでは戦闘ではあまり活躍できないかもしれませんが、個性「施錠」は救助においては不可欠な役割を担うことが出来そうなので、そこでの出番があるかもしれません。戦闘に不向きとはいえ、チームアップや救助活動においては有用な個性であるので、ここからの活躍に期待しましょう!!