【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

かつてオールマイトのサイドキックでもあったサー・ナイトアイのその強さと素顔とは一体そのようなものでしょうか。実はとてもカッコよく、人望も厚いサー・ナイトアイの紹介をしていきたいと思います。

サー・ナイトアイの基本情報

【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

サー・ナイトアイの特徴

【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

彼の特徴は常にスーツ姿で眼鏡というとても堅い印象を持たれやすいところではないでしょうか。しかしその姿とは裏腹に「元気とユーモアのない社会に未来はないと私は思っている」と言うように、実はとてつもなくユニークな感性を持った男なのです。

オールマイトの元サイドキックで、当時のオールマイトはサイドキックを取るつもりはなかったがサーの熱意で根負けさせたと言います。意外と情熱に溢れているサーはサイドキック2名とインターン生1名で事務所を運営していました。

サー・ナイトアイの性格

【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

公式で発表されている「好きなもの」にオールマイトとヒーローを入れているほど根っからのヒーロー好きだということがわかります。タイプは違いますが、どこか出久に似たような部分がありますね。

髪の毛のメッシュもオールマイトに憧れて入れたとのことで、出久にも負けないほどのオールマイトファンでもあります。一見とても華奢に見えますが、実はとても鍛えられた身体をしています。1個5キロの「超質押印」というサポートアイテムを複数持ち歩いており、ストイックな一面も持っています。

自分にも他人にも厳しい面があり、とてもストイックな仕事っぷりが有名になっています。通形ミリオをとても信頼しており、ミリオが連れてきた出久のことを受け入れてくれます。仕事においてはユーモアを第一としているため、出久にもそのユーモアとはなんたるかを問いただしていました。

生真面目がゆえのユーモアさ

【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

事務所内ではユーモア第一のルールを徹底しており、「報告は元気に一息で」とサイドキックに伝えています。それを守れなかった者を強制拘束くすぐりマシンで笑わせるなど、とてもユーモアでギャグ要素を含めた一面も見せています。

出久に負けない重度のオールマイトファンであることから、事務所にはたくさんのオールマイトグッズが置かれています。彼の前でクオリティの低いオールマイトの物真似をするのにはだいぶ覚悟がいります。

実はとても優しく、面倒見の良いところも

【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

死穢八斎會での戦闘で、ミリオを含むサーの事務所の仲間たちが重傷を負いました。壊理を救うためサー、ミリオ、出久は治崎との戦闘を試みますが、その代償はとても大きなものとなりました。

普段のクールさからは想像つかないほどの圧倒的な強さを見せるサーですが、時に狂気をも感じるほどでした。しかしボロボロになったミリオと壊理を抱えて無事を歓喜するなど、とても優しく人思いな一面も見せていました。

サー・ナイトアイの声優

アニメでの声優を務めるのは男性声優の三木眞一郎さんです。東京都出身で81プロデュース所属です。

主な代表作は「キャプテン翼J」若林源三役、「ゲートキーパーズ」ジム・スカイラーク役、「ポケットモンスターシリーズ」コジロウ役、「D.Gray-man」バク・チャン役、「鋼の錬金術師」ロイ・マスタング役、「薄桜鬼」土方歳三役、「偽物語」貝木泥舟役など、たくさんの作品でメインキャラクターを多く演じております。多くのサブキャラクターも演じていますが、割と重要なサブキャラたちなので馴染みのある方も多いのではないでしょうか。

私生活ではバイクやカーマニアで、自ら自動車雑誌にコラムを執筆したり「ロボットレーシング」のドライバーの一人として出場もしているそうです。

サー・ナイトアイの名台詞・名シーン

ユニークだったり優しかったりと、とても意外な顔も持つサーの名シーンを紹介していきたいと思います。

絶対に起こる未来が見える「予知」が覆されるのを見たサーは…

【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

サーの個性は少し先の出来事を”見る”ことができる予知能力です。治崎との戦闘で「出久が敗れる」という未来を見たサーですが、出久はその未来に抗い治崎に勝利することとなりました。それと同時にサーは治崎に左腕を切断され、腹部を貫通させられるという重度の傷を負わされます。

リカバリーガールでも治癒不可能というほど傷は深く、傷をなかったことにできる壊理の個性も暴走してはいけないと抑え、サーの傷は治ることなく闘いが終わります。そんな重傷を負いながらも個性を使うサーの姿はまさに、誇り高きヒーローの姿でした。

長年探っていた予知を覆す方法を語る最期に涙

【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

オーバーホールとの闘いを終え、病院に搬送されたサー。バブルガールの独断行動でオールマイトと6年ぶりの再会をします。「オールマイトの死」を予知したサーはずっとその未来を覆えす術を探し、足掻いていましたが治崎と出久の闘いで「自分の望む未来のヴィジョンを強く持つこと」と「複数人でその一つの未来を望むこと」が未来を動かすエネルギーになるということを仮説していました。

病院に駆けつけたミリオに最後、師として「お前は…誰より立派なヒーローになっている……この未来だけは変えてはいけないな…だから笑っていろ…元気とユーモアのない社会に明るい未来はやってこない」と残します。

最初はワン・フォー・オールの「器」として引き入れたつもりでしたが、今となっては誇り高い一番弟子のミリオ。その弟子に未来を託し、38歳という若さでこの世を去りました。

サー・ナイトアイを引き継いでいく者たちの未来は…

【ヒロアカ】サー・ナイトアイは死亡した!オールマイトとの関係も解説!

誇り高きヒーローとしてその役割を全うしたサーと、彼の意志を受け継いだミリオたちサイドキックたち。これから先どのように世界を動かしていくのか、サー・ナイトアイ事務所のメンバーたちにも大注目です。