【ワンピース】Mr.5の戦闘シーンは?ボムボムの実の強さは最強クラス?

ワンピースに登場するMr.5はアラバスタ編で登場するバロックスワークスに所属する敵キャラです。裏切り者のネフェルタリ・ビビを抹殺しようとしたり、麦わらの一味を何度も倒す寸前まで追い詰めたりと存在感を示します。

また、自身の能力がボムボムの実の爆発能力で屈指の強さを誇る悪魔の実となっています。しかし、自身の戦闘能力の低さから最大限に能力を活かすことができず強キャラにまでは上り詰めることのできなかった残念なキャラでもあります。

この記事ではMr.5の基本情報と名言、名シーンを解説していきます。

Mr.5の基本情報

【ワンピース】Mr.5の戦闘シーンは?ボムボムの実の強さは最強クラス?

Mr.5はプロの殺し屋で冷徹に殺しを遂行していくことに長けています。しかし、クールでありながら鼻をほじるのが癖というおちゃめな一面もあります。

ルフィたちに負けるまでは殺し屋としての依頼達成率は100%とかなり優秀でした。

登場シーン

Mr.5の初登場シーンはウイスキーピークです。

バロックスワークスに潜入していたネフェルタリ・ビビが社長の正体がクロコダイルであることに気づいたことを知り、ミス・バレンタインとともにビビを始末しに生きます。

しかし、ゾロやルフィに阻まれてしまい失敗に終わります。

次にリトルガーデンで麦わらの一味をMr.3とともに処理しようと襲います。Mr.3とうまく連携して麦わらの一味を追い詰めますが、最後はウソップに翻弄されゾロにやられてしまいます。

アラバスタ編が終わったあとは、バロックスワークスでの仲間とともにNEWスパイダーズカフェを開業して過ごしています。

ボムボムの実の能力者

Mr.5はボムボムの実の能力者で、全身を爆発させられるだけではなく鼻くそや息を爆発させることもできます。また、爆発によるダメージは無効化されるため能力的にはかなり強いです。

この爆発を利用してMr.5は以下のような技を使います。

  • 鼻くそを飛ばして爆発させる鼻空想砲(ノーズファンシーキャノン)
  • 蹴った瞬間に爆発させる足爆(キッキーボム)
  • リボルバーに息を入れ射撃するそよ風息爆弾(ブリーズ・ブレス・ボム)

これらの技以外にも、ミス・バレンタインを爆風により上空に高く上げたり遠くから爆発でサポートすることができます。自分で攻撃する以外にも仲間の補助もできるためかなり器用な能力の持ち主です。

しかし、Mr.5はボムボムの実の能力を生かしてかなり多様の技を使いますが、身体能力が低く格闘が苦手なため爆発能力をうまく使いこなすことができずに、強キャラになることはできませんでした。

戦闘以外にもボムボムの実の能力として「火薬や爆発物を食べる」こともできます。そのため、Mr.5の大好物は「上質な火薬」となっています。上質な火薬であればあるほど美味しく感じるようです。

声優は高塚正也さん

Mr.5の声優はテニスの王子様の石田銀やキングダムの龐煖で有名な高塚正也さんが担当しています。

かなりクールなキャラも多く担当しているため、Mr.5にも適役と言えるでしょう。

Mr.5の名シーン・名言

Mr.5の作中での名シーンや名言についてまとめていきます。

「俺は全身を起爆することのできる爆弾人間」

【ワンピース】Mr.5の戦闘シーンは?ボムボムの実の強さは最強クラス?

Mr.5の能力が初めてわかるシーンです。爆発能力を持っていて、見た目もかなりクールであることから強キャラ感もありかっこいい登場シーンでありました。

クールな見た目と爆発を能力を持ちながら、自身の戦闘能力の低さからうまく使いこなすことができずに大きな活躍ができなかったのは非常に残念です。

鼻空想砲!!!!

【ワンピース】Mr.5の戦闘シーンは?ボムボムの実の強さは最強クラス?

殺し屋としての任務を遂行する大切をクールに語っているかっこいいシーンでありながら、鼻くそをほじくって飛ばして攻撃をするユーモアあふれるシーンです。

Mr.5のこの鼻空想砲(ノーズファンシーキャノン)はかなりかっこいい名前になっていますが、ただの「鼻くそ使い」なのが面白いですね。

作者の尾田栄一郎さんは「鼻空想→はなくうそう→はなくそ」とこの技を命名し、当時考えついたときは一人で笑ったそうです。

Mr.5はボムボムの実をうまく使いこなせなかった残念なキャラ

【ワンピース】Mr.5の戦闘シーンは?ボムボムの実の強さは最強クラス?

Mr.5はボムボムの実という強い能力を持ちながら戦闘能力の低さからうまく使いこなすことができずに、麦わらの一味に負けてしまった少し残念なキャラとなっています。

しかし、鼻空想砲(ノーズファンシーキャノン)やそよ風息爆弾(ブリーズ・ブレス・ボム)などのユーモアあふれる技をたくさん残しているためにかなり記憶に残りやすいキャラです。

現在はミス・バレンタインや元バロックスワークスの仲間たちとカフェを経営しておりほのぼのと生きているようです。今後の展開でMr.5が登場するかわかりませんが、もう一度鼻空想砲(ノーズファンシーキャノン)が見れることに期待です。