【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

【テニスの王子様】に登場する東方雅美は作中では「地味」という印象を持ちがちですが、実はキャラソンがつい最近まで発売されていなかったことからも、その地味さが伺えるキャラクターです。

では、東方雅美がどのような特徴を持ったキャラクターで、発売されたキャラソンがどのようなものなのかを解説していきます。

東方雅美の基本情報

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

 東方雅美の特徴

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

東方雅美は山吹中学校の3年生。原作では副部長を務めていますが、アニメやゲームでは副部長は千石清純が努めています。また、山吹中学校テニス部には何名か有名なキャラクターがいますが、その中でも南健太郎と東方雅美は目立たない方に入ってしまうため、「地味’S」と呼ばれてしまっています。

それだけ目立たないかと言えば、新テニスの王子様ではU-17の選抜メンバーになっているにも関わらず、顔がはっきりと映っているコマが無く、セリフすらないという有様。

また、ゲームでもU-17選抜メンバーになっているにも関わらずステータスが非常に低かったり、ゲームで実装された必殺技も出しづらく、ほとんど使われないと、全国区のメンバーとは思えない扱いを受けてしまっています。

東方雅美のテニスの実力

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

非常に目立たないと言われがちな東方雅美ですが、テニスの実力は間違いなく全国区レベル。それはU-17の選抜メンバーに選ばれていることからもわかることでしょう。

プレイスタイルはアグレッシブ・ベースライナーで、非常に堅実なプレーを行い、本編開始の一年前には大石秀一郎を破っており、その実力の高さが伺えます。基本的には南健太郎とダブルスで出場し、一人に集中攻撃する、あるいはリターンコースを絞る等のプレーで勝利を重ね、ダブルスが強い山吹中と呼ばれる所以になっています。

作中でも負けたシーンは、東京都大会での青春学園のゴールデンペアと、全国大会での名古屋星徳戦、U-17合宿でのタイブレークのみ。

これだけ見ると、目立たないけれども強いプレイヤーと言えるでしょう。

東方雅美のキャラソン

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

東方雅美は登場以来キャラソンに恵まれず、より目立たないキャラクターとなっていましたが、2020年の2月になってようやくキャラソンが実装されました。

しかし、ソロ曲ではなく、南健太郎とのデュエットソング。しかも名前は「We are 地味’s」とこれまたインパクトの強いタイトル。

公式からも地味だとネタにされており、目立たない地味なキャラクターとしての立ち位置をより確立してしまうという結果になってしまいました。

東方雅美の声優

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

東方雅美の担当声優は、永野善一さん。永野さんは1994年から声優活動を行っており、現在はマウスプロモーションに所属しています。永野さんの主な出演作には、「ストリートファイターⅤ(エドモンド本田役)」、「緋色の欠片(芦屋正隆役)」等があります。

また、一時期代役として、竹本英史さんが務めました。竹本さんは青二プロダクションに所属している声優さんで、「将太の寿司(小政役)」、「ギャグマンガ日和(小野妹子役)」、「戦国無双シリーズ(石田三成役)」等、様々な役柄を担当しています。

東方雅美の名シーン・名台詞

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

東方雅美は地味だと言われ、作中での出番も非常に少ないキャラクターですが、きちんと名シーンや名セリフが用意されています。そこで、東方雅美の名シーンや名セリフを紹介していきます。

「地味って言うんじゃねぇ!」

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

地味だと各方から言われている東方雅美ですが、東方雅美は地味だと言われることを気にしており、地味と言われることを嫌っているセリフです。

そもそも目立たないのは、同じ中学校に千石清純や壇太一、亜久津仁といった面々が揃っているためであり、彼らが非常に目立ってしまうことで、どうしても陰に隠れがちなだけ。

また、南健太郎とペアで語られることが多く、東方雅美個人にスポットが当たることはほとんどありません。こうした不遇な面も相まって、地味だとどうしても言われてしまうのです。

南健太郎とのダブルス

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

同じ地味’sの一員である南健太郎とはダブルスのパートナーでもあり、その戦績は非常に優秀です。一年前には大石秀一郎に勝ったこともあり、本編でも山吹中学校を全国大会まで進めるほどの実力は持っています。

山吹中学校のスタイルはダブルスで2勝し、シングルス1で千石清純が勝つというパターン。このパターンを作れるのも、地味’sのテニスの勝率の良さがあってこそではないでしょうか。

目立たないけど、実力は確かな東方雅美

【テニスの王子様】東方雅美のキャラソンって?特徴等についても解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

東方雅美は確かに作中での出番が少ないキャラクターですが、テニスの腕は非常に高いものを持っています。

キャラソンもようやく発売され、世間の注目も少しは浴びることになるでしょう。