【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

【テニスの王子様】に登場する、ジャン・ジャック・マルソー。果たしてどのような人物で、テニスの腕はどのようなものなのでしょうか。

今回は、ジャン・ジャック・マルソーについて解説していきます。名シーンやテニスの実力等について紹介していきます。

ジャン・ジャック・マルソーの基本情報

【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

ジャン・ジャック・マルソーの特徴・登場作品

【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

ジャン・ジャック・マルソーは原作やアニメに登場せず、「劇場版テニスの王子様 二人のサムライ The First Game」に登場する映画オリジナルのキャラクター。映画にしか登場しないキャラクターですので、身長や年齢等、特に細かい情報は書かれていません。

ビジュアル面の特徴は、やせ型でオールバックの髪型をしているフランス人。また、両ほほに傷の様なものがあります。また、顔色も決して良くないことも特徴となっています。

ジャン・ジャック・マルソーの来歴

【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

ジャン・ジャック・マルソーは「劇場版テニスの王子様二人のサムライ The First Game」内では桜吹雪チームの一員として登場しています。桜吹雪チームは越前リョーマの兄を自称している越前リョーガが中心となって率いており、オーナーの桜吹雪彦麿によって作られました。

作中では豪華客船内でのエキシビションマッチに招待された青春学園中等部テニス部の面々と戦うシーンがありますが、これはオーナーの桜吹雪彦麿から八百長試合を申し込まれたことに対して、手塚国光と大石秀一郎が断ったことがきっかけになっています。

エキシビションマッチとは名ばかりで、豪華客船の乗客がどちらが試合に勝つか賭けており、青春学園中等部テニス部の方に賭けた乗客が多かったことから、自分達が儲けるために八百長試合を申し込み、わざと負けるように要請したものでした。

しかし、海の上ということで逃げ場がなく、仕方なく試合をすることになりました。ジャン・ジャック・マルソーはシングルスで手塚国光と対戦することになりますが、0-6で完封負けを喫してしまいました。

その後は跡部景吾の通報によって桜吹雪彦麿は逮捕さえましたが、ジャン・ジャック・マルソーが逮捕されたかどうかは定かではなく、その後の足取りはまったく不明となっています。

映画にしか登場しないキャラクターなので、今後登場することもないのかもしれません。

ジャン・ジャック・マルソーの声優

【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

ジャン・ジャック・マルソーの声優は、お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之さん。インパルスではボケを担当しており、コントのネタも主に板倉さんが考えて作っているようです。コントでは様々なキャラクターを演じる方で、その演技力にも定評があります。

板倉さんはお笑い芸人という職業ですが、ドラマや映画にも出演しており、「シュガー&スパイス風味絶佳(村松役)」、「激情版 エリートヤンキー三郎(河井星矢役)」等があります。

インパルスの相方である堤下敦さんも劇場版テニスの王子様に出演しており、堤下敦さんも同じ桜吹雪チームのメンバーである、アルベルト・シュバイツを演じられています。

ジャン・ジャック・マルソーの名シーン・名セリフ

【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

映画にしか登場しないジャン・ジャック・マルソーですが、彼にも名セリフや名シーンがあります。特に印象的だったシーンやセリフを、2つ紹介していきます。

テニスの実力

【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

エキシビションマッチで手塚国光と戦ったジャン・ジャック・マルソーですが、手塚国光からは1ゲームも取れずに試合に負けてしまっています。完封負けとなっていますが、相手が中学テニス界でも強い部類に入る手塚国光であったことを考えると、相手が悪かったと言っても良いかもしれません。

また、エキシビションマッチの最後から2番目の試合(本来は一番最後の試合)であったことを考えると、チームの中でも実力は確かだったのかもしれません。桜吹雪彦チームで最後に残っていたのが越前リョーガですので、チーム内のテニスの実力はチームで2番目だった可能性があるでしょう。

手塚ゾーンの餌食に

【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

手塚国光との試合では、手塚ゾーンに手も足も出ない有様を披露しています。また、作中では手塚ゾーンの凄さを表現するために、手塚ゾーンで打ったボールが隕石になり、そのまま落下して恐竜が滅ぶというシーンが追加されています。

何が起こっているのかよくわからない演出ですが、明らかに過剰な演出もテニスの王子様らしい要素の一つ。ジャン・ジャック・マルソーは手塚ゾーンの凄さを痛烈に体感したことでしょう。

桜吹雪チームの一人だったジャン・ジャック・マルソー

【テニスの王子様】ジャン・ジャック・マルソーの来歴等について解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

ジャン・ジャック・マルソーは劇場版テニスの王子様に登場し、青春学園中等部の敵として登場したオリジナルのキャラクター。作中では手塚国光に完敗する等いいところがありませんでしたが、テニスの実力そのものはある程度はあるのではないかと推察できます。