【ワンピース】リスキー兄弟は噂大好き!声優や名シーンを紹介!

ワンピース内でも異色のストーリーが際立つ「スリラーバーグ編」ですが、テーマとして考察できるのが「ホラー」な世界観です。

そんな中で、「怖いけどかわいい」と言わざるを得ないようなキャラクターが登場し、このリスキー兄弟もとてもかわいく、テーマとなっているホラーな世界観を持ちながらもかわいいといえる存在でした。

そんなリスキー兄弟も元は、海賊でリスの死体に魂を入れ替えられ、ゾンビとして登場してきたという背景を持っています。

今回はそんなリスキー兄弟についての記事を、名場面や名セリフと共にご紹介していきたいと思います。

リスキー兄弟の基本情報

リスキー兄弟の基本情報をご紹介していきたいと思います。

【ワンピース】リスキー兄弟は噂大好き!声優や名シーンを紹介!

『ONE PIECE』(C)尾田 栄一郎/集英社

リスキー兄弟の見た目と性格

【ワンピース】リスキー兄弟は噂大好き!声優や名シーンを紹介!

『ONE PIECE』(C)尾田 栄一郎/集英社

リスキー兄弟の見た目はゾンビ(動物ゾンビ)と人間の姿と二種類が存在します。

ゾンビ(動物ゾンビ)の見た目はとてもかわいらしいリスで、ゾンビらしくつぎはぎがされています。

どちらが兄か弟かはわかりませんがどちらもとてもかわいらしいリスの姿で、「てへっ」や「~ちった」がよく似合う見た目です。

影を奪われた人間の姿は、ゾンビの姿とは似ても似つかないような凶悪な見た目で、とてもかわいらしいとは言い難い容姿です。

性格はとても噂好きでしゃべりたがり屋、ナミたちを棺に入れて運んでいたが、脱走を許してしまいます。

そのあと、ペローナがスリラーバーグから脱走する作業を手伝っていましたが、宝物庫に現れたナミに脅されペローナがどこにいるかを全て白状してしまいました。

他にも、ゾロとバーソロミュー・くまとの対戦に関してゾロの英雄譚を他の海賊たちに言いたくて言いたくてたまらなくなり、うずうずしてしまいます。

スリラーバーグの世界観

スリラーバーグの世界観はテーマとして「ホラー」が基盤になっている、そんな中で一つ一つの設定やエピソードにもオマージュやモデルになった童話や物語があります。

海賊=ホラー、といえばまず思い浮かぶのが幽霊船です、フロリアントライアングル(魔の三角地帯)のエピソードも現実にあるバミューダトライアングルがモデルになっていると考えられます。

さらにはホラーというテーマの基盤になっているものも、ディズニーの「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」を少し絡めていることがわかります。

さらにさらにカゲカゲの実によって影をちょん切るという演出、影も自我を持っているかのようにじたばたして逃げようとする姿は「ピーターパン」の演出をモデルとしていると考えられます。

ワンピース内の物語は、このようにいくつかの物語や童話などを参考にし、モデルとなっている事が多く読者を楽しませてくれます。

リスキー兄弟の名シーン・名場面

リスキー兄弟の名シーンや名場面のご紹介をしていきたいと思います。

「いっけね!やっちゃった!」「いっけね!こけた」「ご主人様へのお届け物が!」

【ワンピース】リスキー兄弟は噂大好き!声優や名シーンを紹介!

『ONE PIECE』(C)尾田 栄一郎/集英社

リスキー兄弟のおっちょこちょいでかわいらしい様子がこのワンシーンで伝わる場面になります。

捕らえたナミの棺をゲッコーモリアの下に届ける際にこけてしまい、ナミたちを逃がしてしまいます。

さらにはペローナがスリラーバークから脱出する作業を手伝っていましたが、宝物庫に現れたナミに脅されペローナがどこにいるかをすべて白状してしまいました。

「ヤボな事聞くな」「みんな無事で…何よりだ」

【ワンピース】リスキー兄弟は噂大好き!声優や名シーンを紹介!

『ONE PIECE』(C)尾田 栄一郎/集英社

麦わら海賊団はゲッコーモリア撃退直後にバーソロミュー・くまの襲撃にあってしまいました。

王下七武海を2人撃退することは難しく麦わら海賊団にとって最大のピンチとなってしまいました、バーソロミュー・くまはルフィの首と引き換えに他の仲間達を見過ごすことを約束しようとしますが、仲間全員がこれを拒否します。

しかhし、バーソロミュー・くまの力は強大で仲間たち全員の力をもってしても適いませんでした。

最後まで立っていたゾロは自らの首と引き換えにルフィを見逃すことを提案しますが、それを聞いたサンジはくまの下に歩み寄り、ゾロを助けようと自らの首を差し出そうとします。

それをゾロがサンジを気絶させ阻止します。

この姿を見せられたくまは、ゾロに対し地獄を見せるといい、ルフィの痛み苦しみをすべてゾロに移し替えました。

ルフィの痛みやダメージをすべて受け止めたゾロはもがき苦しみますが、これに耐えて見せます。

おびただしいほどの血やダメージを受けながらも立ちはだかるゾロの一部始終を見ていたリスキー兄弟はこの話をみんなに話したくてうずうずしていましたが、サンジがこれを制止します。

そんなサンジの言葉をそのままリスキー兄弟が言い放ちました。

まとめ

リスキー兄弟は少しドジで間抜けですが、とてもかわいらしい一面がありどこか憎めない存在でした。

人間に戻ってもその性格はそのままにゾロや麦わら海賊団の英雄譚を誰かに話ししたくてうずうずしていました。

ローリング海賊団の最後の登場シーンではフロリアントライアングルに差し掛かる意味深なシーンが描かれ再登場の可能性もあるかもしれませんね。