【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

【テニスの王子様】に登場する、平古場凛。平古場凛は出番がそれなりにあるキャラクターですので、いろいろなセリフを話しています。果たしてどのようなセリフがあるのでしょうか。

また、テニスの実力や来歴等も気になるところです。そこで今回は、平古場凛について解説。有名なセリフやテニスの実力、来歴等について紹介していきます。

平古場凛の基本情報

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

平古場凛の特徴・性格

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

平古場凛は比嘉中学校の3年生。比嘉中学校テニス部のレギュラーメンバーで、金髪の長髪が大きな特徴です。平古場凛は非常に勝ちにこだわる性格をしており、見た目通りプライドの高い性格に見えますが、実はかなりのおばあちゃん子で、日課はおばあちゃんの肩たたきです。

また、おばあちゃんが作ってくれた小物入れを大事にしているという一面もあり、見た目とのギャップが激しい人物でもあります。また、沖縄県民でありながらゴーヤが嫌いだという一面もある人物です。

平古場凛の来歴

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

平古場凛は全国大会編で初登場。1回戦では六角中学校と試合することになり、平古場凛はシングルス2で木更津亮と対決。この試合では6-0と大勝しました。

その後、2回戦で青春学園と対決。この試合ではダブルス2で知念寛とのペアで不二周助、河村隆とのペアと対決。この試合では序盤、木手永四郎の指示で青春学園の顧問である竜崎スミレにボールをぶつけようとしています。

しかし、これは失敗に終わり、実際に試合を行っています。終盤では監督の早乙女晴美に再度ボールをぶつけろと指示されますが、この指示は聞かず、最後まで試合を続けました。

結局試合は5-7で敗れ、比嘉中学校は全国大会2回戦で敗退してしまいます。

その後はU-17のメンバーに選ばれ、同士討ちでは山吹中学校の東方雅美と対決。ここでは実力を発揮し、7-0で勝利を収めています。

平古場凛のテニスの実力

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

平古場凛のテニスの実力は、中学生の中でもかなり高いレベルにあると言えます。実際のU-17の能力評価では、スピード:4、パワー:3、メンタル:3、テクニック:4という評価をされており、スピードとテクニックに秀でているという実力者です。

得意技は、比嘉中学校テニス部員が全員使える縮地法の他、複雑な回転を与えてバウンド後に不規則な変化をする「飯匙倩(ハブ)」と呼ばれる技を得意としています。

この技を使った当初、河村隆や不二周助は打ち返すことに苦戦していたので、かなりの威力のある技だと言えるでしょう。この他、打った瞬間からボールの軌道が変化する「大飯匙倩(オオハブ)」という技も使用します。

平古場凛の声優・キャスト

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

平古場凛の担当声優は、吉野裕行さん。吉野さんはシグマ・セブンに所属しており、数多くの作品に出演されています。主な代表作は、「とらドラ!(春田浩次役)」、「弱虫ペダル(荒北靖友役)」、「みなみけ(南ナツキ役)」等があります。

また、ミュージカルでは齋藤ヤスカさん、2ndでは染谷俊之さんが演じられています。特に染谷さんは「HUGっと!プリキュア」で初の男性のプリキュアを演じられているということもあり、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

平古場凛の名シーン・名セリフ

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

非常にギャップのあるキャラクターになっている平古場凛ですが、彼にも名シーンや名セリフが用意されています。そこで、平古場凛の印象に残るシーンやセリフを紹介していきます。

「こいつらに余裕なんかこいたら喰われちまう」

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

青春学園との試合で、早乙女晴美に、竜崎スミレに対してボールを当てることを指示された時に返したセリフ。序盤で木手永四郎に同じ指示をされていますが、この時は相手を舐めてかかっていたため、ボールを当てようとしています。

しかし、相手は不二周助、河村隆と実力者のペアですので、その強さを感じたことで、本気になったのでしょう。試合には負けてしまいましたが、普段はお調子者の平古場凛の有名なセリフと言えるでしょう。

「広えーや全国」

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

青春学園との試合に負けた後、満足そうに笑いながらつぶやいたセリフです。不二周助や河村隆といった全国クラス強豪の強さを体感できたことで、満足そうな表情を浮かべたのでしょう。

全国には強豪が勢ぞろいだという楽しみを感じ、テニスプレイヤーとして一回り成長できたシーンでもあると思います。

ギャップの強いお調子者、平古場凛

【テニスの王子様】平古場凛の有名なセリフは?テニスの実力等を解説!

『テニスの王子様』(C)許斐剛/集英社

平古場凛は普段はお調子者ですが、おばあちゃん子であったりとかなりのギャップの強いキャラクターです。

セリフにも本人の成長を感じるようなセリフがあり、レギュラーメンバーでないながらも非常に人気のキャラクターだと言えるでしょう。