【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

【ドラゴンボール】では様々な世代のキャラクターが登場しますが、その中でも最も年代が若く、最も素性がわからないのがベジータJrです。名前からわかるようにベジータとの関連性はあるようですが、果たしてベジータJrはどのような人物で、母は誰なのでしょうか。また、ベジータJrは作中でどのような活躍をしたのでしょうか。

今回はベジータJrについて解説。ベジータJrの母や作中での活躍等について紹介していきます。

ベジータJrの基本情報

【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

©バードスタジオ/集英社

 

ベジータJrの特徴や家族関係

【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

©バードスタジオ/集英社

ベジータJrは名前の通り、ベジータの子孫。ベジータの子供にはトランクスとブラがいますが、ベジータJrは出番が極端に少ないため、どちらの子孫なのかもわかっていません。

つまり、ベジータから見て何代下の人物にあたるのかわかっていません。さらにそれだけではなく、父親の名前も母親の名前もわかっていません。唯一わかっていることは、「カプセルコーポレーションの御曹司であること」。つまり、父親はカプセルコーポレーションの社長職であることがわかり、どちらかというとブルマ寄りの人物だと予想できます。

ベジータJrは祖先のライバルである孫悟空の末裔、孫悟空Jr(孫悟空の孫の孫の孫)と同い年であり、その時代は邪悪龍との闘いから100年後の世界。果てしなく遠いことがわかるでしょう。

ベジータJrの性格や見た目はベジータそっくりで、高圧的な態度やプライドの高さが特徴のキャラクターとなっています。ちなみに、ベジータJrという名前はゲームアプリ「ドッカンバトル」でベジータJrという名前が使われたのがきっかけで呼ばれるようになっています。つまり、アニメでは一切名前がわかっておらず、そもそもどのような名前なのか一切わかっていません。

ベジータJrの経歴

【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

©バードスタジオ/集英社

ベジータJrはドラゴンボールGTの最終回「さらば悟空…また逢う日まで」の後半で登場。超一星龍との戦いから100年後の天下一武道会の決勝戦で、孫悟空Jrの対戦相手として登場しています。

当初はその性格から孫悟空Jrを完全に下に見ており、孫悟空Jrの道着を罵っていましたが、戦闘になると戦況は互角になり、孫悟空Jrの強さを認めています。

その際に孫悟空Jrを挑発するように超サイヤ人に変身。この後には孫悟空Jrもすぐに超サイヤ人に変身したために、ベジータJrは驚いています。

この勝負は決着が付いているのですが、アニメではどちらが勝ったのかわからないまま試合が終了しており、その後の二人がどのような活躍をしたのかを書かれることが無く、アニメが終了しています。

ベジータJrの担当声優

【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

©バードスタジオ/集英社

ベジータJrの担当声優は、堀川りょうさん。堀川さんと言えば祖先であるベジータの担当声優でも知られており、堀川さんはベジータとベジータJrの両方を担当しているのです。

堀川さんは1984年から声優として活躍している大ベテランで、主な代表作には「名探偵コナン(服部平次役)」、「侍戦隊シンケンジャー(筋柄アクマロ役)」、「聖闘士星矢(アンドロメダ瞬役)」等様々な役柄を担当されています。

ベジータJrの名シーン・名台詞

【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

©バードスタジオ/集英社

ベジータJrはとても出番が短く、出てきて速攻で出番が終了してしまっています。しかし、その中でもベジータJrの名シーンや名セリフと呼ばれるものはあります。ここではベジータJrの名シーンや名セリフを2つ紹介していきます。

「きったねぇ道着だぜ」

【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

©バードスタジオ/集英社

ベジータJrが孫悟空Jrの道着を見た時のセリフ。祖先のベジータにも「きたねぇ花火だ」というセリフがあり、このセリフはベジータの面影を感じるセリフとなっています。

孫悟空Jrは非常に運動音痴で弱虫。格闘のセンスもないことから、ベジータJrは見た目で孫悟空Jrを下に見ています。ちなみに、孫悟空Jrが着ていた道着は、ドラゴンボールの主人公孫悟空が遺したものと同じもので、これは孫悟空Jrの高祖母にあたるパンがベジータに言われたことを忠実に守っていたというエピソードがあります。

もちろん、100年も経っていますので、ベジータJrがこうした裏事情をわかっているとは思えず、ベジータJrから見たらただの汚い道着としか思えないのでしょう。

「お前も金髪になれるのか」

【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

©バードスタジオ/集英社

ベジータJrも孫悟空Jrも超サイヤ人に変身することができますが、ベジータJrは「超サイヤ人」という言葉について全く知らないのです。超サイヤ人のことを「金髪」と呼んでおり、それがこのセリフに現れています。

ベジータJrがどのような形で超サイヤ人になれるのかは不明ですが、祖先からの血を濃く受け継いでいるのかもしれません。

ベジータの子孫、ベジータJr

【ドラゴンボール】ベジータJrの母は誰?作中での活躍等も解説

©バードスタジオ/集英社

ベジータJrはベジータの何代か後の子孫。しかしながら出番がとても短く、様々な系譜については一切不明なキャラクター。孫悟空Jrとは同い年であることから、もし続編ができるのであれば、この二人にフォーカスされるのではないでしょうか。