【名探偵コナン】目暮十三の名言や年齢、声優を紹介!帽子に隠された真実とは?

警視庁捜査一課強行犯捜査三係に所属する警察官の目暮十三(めぐれじゅうぞう)

大きな体に深く被ったハット帽が特徴的ですね。

警察官での役職は警部で、佐藤美和子高木渉千葉和伸などの上司であり、みんなをまとめ上げるリーダー的存在です。

部下からは「警部」「目暮警部」と呼ばれており、毛利小五郎からは「警部殿」と呼ばれています。

また毛利小五郎の警察官時代の直属の上司でもありました。

名前の由来は、推理小説に登場する「ジュール・メグレ」からきていて、ハット帽のモチーフもジュール・メグレからきています。

作中では登場回数が非常に多く、初期から現在まで登場するメインキャラクターです。

今回は、部下から厚く信頼され、温厚な性格ですが、ときには厳しい一面を見せる警察官、目暮十三について紹介します。

目暮十三の基本情報

目暮十三はどのような人物なんでしょうか。見た目や性格などの観点から紹介していきます。

【名探偵コナン】目暮十三の名言や年齢、声優を紹介!帽子に隠された真実とは?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

 見た目・性格

目暮十三の見た目は恰幅のいい体と立派な口髭です。

服装は茶色のコートと同色のハット帽を被っています。

作中では常に帽子を被っており、少年探偵団からは「きっと薄いんだぜ」「大きなコブがあるかもしれませんよ」など好き勝手に噂されていました。

普段は温厚で優しい性格ですが、怒った時や叱るときなどは非常に厳しい一面も見せます。

特に犯人が反省する素振りを見せないときには厳しく恫喝するシーンがあります。

妻のみどりには非常に優しく、愛妻家な一面も見れますね。

また毛利小五郎に落語の稽古をつけるシーンもあり、落語が得意なようです。

職業・所属

【名探偵コナン】目暮十三の名言や年齢、声優を紹介!帽子に隠された真実とは?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

目暮十三の職業は警視庁捜査一課強行犯三係に配属する警察官です。

階級は警部で、部下に佐藤美和子、高木渉、千葉和伸などがいます。

白鳥任三郎も部下でしたが、同じ階級の警部に昇進したので同僚という立場です。

直属の上司は松本清長警視正です。

東京都内で起きた事件では高い確率で目暮十三が登場し捜査責任者になります。

部下からの信頼は厚く、工藤新一の父親の工藤優作とは友人の間柄ですが「鬼警部」と呼ばれ、信頼されていますね。

家族構成

【名探偵コナン】目暮十三の名言や年齢、声優を紹介!帽子に隠された真実とは?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

目暮十三の家族構成には妻にみどりがいます。

「封印された目暮の秘密」より登場しており、目暮十三がまだ新米警察官だったときに、連続して女子高生を轢き殺すという許しがたい事件がありました。

当時女子高生だったみどりは、轢き逃げで殺されてしまった友人の仇をとりたいという理由で、おとり役に買って出ます。

目暮十三は、おとり役のみどりの護衛に当たりますが、犯人は目暮十三とみどりを二人まとめて車で突っ込み逃走しました。

目暮十三は咄嗟に轢き殺そうとした犯人の車のナンバーを覚えていて、犯人を無事捕まえることができました。

しかしみどりは全身を強打し、目暮十三は頭に大怪我を負いました。

この事件をさかいに目暮十三とみどりは交際し、結婚しました。

ミドリの容姿は美人で落ち着いた性格で、前述の事件のため額には傷跡が残っています。

また学生時代は不良少女だったので、現在でもお酒に酔うとヤンキー口調が出てきますね。

目暮十三はこの事件で頭に大きな傷跡を残してしまい、そのために帽子をかぶり、傷跡を隠していたんです。

声優

【名探偵コナン】目暮十三の名言や年齢、声優を紹介!帽子に隠された真実とは?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

目暮十三の声優は茶風林さんで「ちびまる子ちゃん」の永沢君男役でも有名です。

目暮十三の名シーン・名台詞

目暮十三の名シーンはどのようなものがあるのでしょうか。紹介していきます。

「封印された目暮の秘密」より轢き逃げされた目暮十三とみどりのワンシーン

【名探偵コナン】目暮十三の名言や年齢、声優を紹介!帽子に隠された真実とは?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

「封印された目暮の秘密」より友人の仇討ちのためにおとり役に買って出たみどりと若き日の目暮十三が犯人に轢き逃げされたときのワンシーン。

二人とも大きな怪我を負ってしまいますが、目暮十三はみどりを抱きかかえています。

自分の不注意によって一般人を巻き込んでしまったと責任を感じている姿が想像できます。

制服姿の珍しい目暮十三

【名探偵コナン】目暮十三の名言や年齢、声優を紹介!帽子に隠された真実とは?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

「フードコートの陰謀」より、いつもは茶色のコートとハット帽の目暮十三が珍しく警察官の制服を着ている貴重なワンシーン。

とあるイベントの講演会に呼ばれた目暮十三は警察官らしく制服を着ています。

普段の服装だと警察官には見れないからだと思いますが、制服姿の目暮十三も様になっていますね。

目暮十三のまとめ

【名探偵コナン】目暮十三の名言や年齢、声優を紹介!帽子に隠された真実とは?

『名探偵コナン』(C)青山剛昌/小学館

目暮十三は部下から厚い信頼を持ち、正義感の強い優秀な警察官です。

また愛妻家な一面もあり家庭的で好感が持てますね。

「封印された目暮の秘密」は目暮十三の過去と活躍が見れるので是非見てほしい作品です。

今後は東京都内の事件には高い確率で登場することでしょう。

妻のみどりとの馴れ合いシーンも、もっと見てみたいですね。

恰幅がよく、立派な口髭を生やし、警視庁の部下をまとめ上げるリーダーの目暮十三。

これからの活躍に注目していきましょう。