【ヒロアカ】メンタル弱すぎな天喰環の個性とは?声優や誕生日、名言を紹介

雄英高校のビッグ3の一人で、プロヒーロー以上の実力を持つとも言われている「天喰環」の本当の実力をご紹介いたします。

天喰環の基本情報

【ヒロアカ】メンタル弱すぎな天喰環の個性とは?声優や誕生日、名言を紹介

天喰環の見た目

【ヒロアカ】メンタル弱すぎな天喰環の個性とは?声優や誕生日、名言を紹介

見た目は、とがった耳と鋭い目つきをしてます。髪も黒色で地味めの彼ですが、雄英高校ビッグ3として注目される存在です。

彼のコスチュームには、色々な食べ物が収納されてたり、足が鳥足になったりするのにも対応して、裸足であったり様々な仕様が施されています。

天喰環の性格

【ヒロアカ】メンタル弱すぎな天喰環の個性とは?声優や誕生日、名言を紹介

天喰環は、基本ネガティブで極度の緊張しいでメンタルも相当な弱さ、ヒーローには向いていない性格でした。ですが、小3のときに通形ミリオとの出会いで、少しづつ変化していき、いつしか同じヒーロー志望になり雄英高校に入学しました。その後も、メンタルの弱さなどは変わりませんでしたが、命の危機に面した際、彼に変化が現れはじめました。

天喰環の個性

【ヒロアカ】メンタル弱すぎな天喰環の個性とは?声優や誕生日、名言を紹介

彼の個性は、「再現」です。自身が喰らったものの特徴を、そのまま身体に再現でき、生物の持つ毒なども生み出すこともできます。この個性で再現したものは、身体が変化しているというよりは、身に着けているという方が正しく、相手から攻撃をされてもダメージを受けることはないが、多少の痛みはあるみたいです。

お気に入りはあさりで、「攻防共に使えて便利だから毎日食べるようにしている」と話していたり、他にもタコ足を再現していることが多いのですが、それはインターン先のファットガムがいる大阪でたこ焼きを食べさせられている影響があるみたいです。

声優

天喰環役の上村祐翔さんは、1993年10月23日生まれ、埼玉県出身で俳優業や音楽活動でもご活躍されている方です。劇団ひまわりに所属していて、アニメはもちろんゲームや吹き替えなどもされています。デビュー作は、「ぼのぼの」で代表作は「文豪ストレイドッグス」の中島敦役などがあります。

天喰環の名言・名シーン

メンタルの弱さを持ちながら、雄英ビッグ3の一人の彼の実力は親友の通形ミリオの関係が大きくかかわっているようです。

親友の通形ミリオは天喰環にとって太陽のような存在

【ヒロアカ】メンタル弱すぎな天喰環の個性とは?声優や誕生日、名言を紹介

初登場早々から、1年A組に校外活動(インターン)の体験談を話しに来た天喰環でしたが、すぐに自身の持つネガティブで上がり症な面が出てしまい、「ジャガイモだと思って臨んでも」「頭部以外が人間のままで依然人間にしか見えない」「帰りたい」など震えて通形ミリオと波動ねじれに助けを求めてA組の生徒に背を向けるシーンがあります。その後、通形ミリオが話すより体感したほうがいいという事で、体育館で組み手をしているそこでも壁に向かって話すという人見知り全開の彼でした。

1年生のインターン開始前に、切島鋭児朗にインターン先の事務所での活動に参加をしたいと、強いられファットガム(豊満太志郎)を紹介しともに活動を開始したが、パトロール中に個性を消す薬を撃ち込まれてしまいます。個性が使えなくなった天喰環に代わり、切島鋭児朗とファットガムがヴィランを捕まえ、切島鋭児朗が弾いた弾が見つかり分析したところ、薬が未完成だったこともあり、数日で個性の使用が可能になりました。

そして、この個性を打ち消す薬の出所がわかった、サー・ナイトアイ達とチームアップを組み出所の死穢八斎會(しえはっさいかい)の若頭オーバーホール(治崎廻)のもとへ乗り込みます。その後、逃亡を計ったオーバーホールを追う最中、地下迷宮に入り、窃野トウヤ、宝生結、食部空満の「八斎衆」に足止めに遭い、プロヒーロー達を先に行かすべく一人残り、3人相手に重傷を負ったものの勝利しました。

ここで、技もご紹介させて頂きます。彼が、雄英で地道に個性を伸ばし続け、全てを収束させた技、「混成大夥 キメラ・クラーケン」はサイズ可変、複数同時再現、特徴自由選択により喰らった物の特徴を再現して繰り出される技があります。

ファットガムの信頼とプロヒーロー越えの実力

【ヒロアカ】メンタル弱すぎな天喰環の個性とは?声優や誕生日、名言を紹介

天喰環は、性格上でネガティブで上がり症などと言われてますが、その割には結構おしゃべりするキャラクターです。とは言っても、壁に向かってが大半ですが、死穢八斎會に潜入した時にも地下迷宮となってしまった道のりを見て、「女の子を救い出すどころか俺達も」とすごくネガティブな発言をしていますが、親友でライバル的存在の通形ミリオから一喝入れられ、自分の今すべき事は何かと考え始めます。

その後の、八斎衆との戦いに入る前のファットガムやプロヒーローに向け「俺一人で充分だ」と言い放ちますが協力を煽られ、イレーザーヘッド(相澤消太)が先制攻撃をしますが、天喰環が個性を使いもう一度、ファットガム達に「俺なら一人で三人完封できる!」と云い先に行くよう促します。

そして、先にオーバーホールを追って行った通形ミリオのことを「あいつは・・・絶対無理するから助けてやってくれ」と云います。天喰環を信頼しているファットガム曰く、「あいつの実力はこの場の誰よりも上や」と言われるほどのもので、プロ顔負けの実力を持つ彼は雄英ビッグ3と言われるのは当たり前の存在です。

天喰環のまとめ

【ヒロアカ】メンタル弱すぎな天喰環の個性とは?声優や誕生日、名言を紹介

彼のヒーローネーム「サンイーター(太陽すら喰らう者)」の由来は、正反対の通形ミリオを太陽だと例える故、その通形ミリオを超えるという想いが込められています。

最後に、彼がビッグ3なのになぜここまで雄英体育祭などで活躍出来ていないのかと、不思議に思われていましたが、インターン先のファットガムがいうには「ただ心が弱かった」「完璧にやらなあかんっちゅうプレっシャーで圧し潰しとるんや」と語っていたり、だけど「そんな状態であいつは雄英のビッグ3に登り詰めた」と言っていたり、死穢八斎會の戦いでは自分ひとりに任してほしいと、命の懸かる危険な場面で、自身の弱さを克服しています。

今後、彼が大きく変わるのかと思われましたが、その後の文化祭では、波動ねじれの出るミスコンでアシスタントをするも、腹痛を起こしているのを見ると、まだまだメンタル面には成長の余地があるといわれるでしょう。