【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

『鬼滅の刃』作中で、事後処理部隊「隠」に所属する後藤。

視聴者・読者からは「後藤さん」と呼ばれており、メインキャラクターではないものの、人柄がよくツッコミも印象的なことから好感の持てる人物です。

今回は、そんな「隠」の後藤さんについて紹介します。

漫画の内容も含まれています。アニメ派の方はネタバレ内容を含むことをご理解の上、お読みください。

後藤の基本情報

【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

年齢
23歳
容姿
隠部隊専用の隊服とマスク
性格
礼儀正しい 常識人 優しい
所属
鬼殺隊事後処理部隊「隠」
階級
詳しくは不明 カナヲより上で炭治郎より上
初登場
アニメ21話・漫画44話『隊律違反』
声優
古川慎

鬼殺隊・事後処理部隊「隠」所属の後藤

「隠」とは

鬼殺隊事後処理部隊であり、剣士が鬼と戦った後の始末をするほか「刀鍛冶の里」への案内なども担っています。

構成する隊員は剣技の才に恵まれなかった者が多く、後藤もまた才が足りず、事後処理部隊になっています。

性格

『隊律違反』作中で、負傷して倒れた炭治郎を回収する際、「可哀想だな。縛るの。」と発言していたり、『遊郭編』で戦闘終結後に意識不明の炭治郎達を見つけ、蝶屋敷に連れ帰った後も高級カステラを持って見舞いに訪れるなど、炭治郎を気に掛ける優しい性格の持ち主です。

容姿

「隠」専用の隊服を着用し、鼻から下が隠れるマスクを着けています。そのため素顔は明らかになっていません。

後藤の登場回

アニメ21話・漫画44話『隊律違反』が初登場の後藤。

下弦の伍・累との戦闘後、負傷している上カナヲにかかと落としを受け失神している炭治郎を回収し、柱合会議の場に連行しています。

漫画では上記の場面が初登場となっていますが、アニメでは累が作った『家族』の兄の役割をしていた蜘蛛鬼に囚われ、蜘蛛に変えられた隊士の治療を行っている場面が初登場となっており、相違点もあるようです。

漫画100話『いざ行け里へ!!』

後藤視点で描かれており、『遊郭編』で事後処理を行った際に後藤が炭治郎たちを発見したようです。

高級菓子のカステラを持ち、意識不明の炭治郎を見舞うために蝶屋敷を訪れた際、意識が戻っているにも関わらず、静かに炭治郎の寝るベットの横に座るカナヲに全力のツッコミを入れています。

後藤の魅力

常識的

個性的なキャラクターが多い『鬼滅の刃』ですが、その中で後藤は常識的な思考回路を持つ、数少ない人物です。

柱を非常に恐れているため、柱の前では平身低頭して礼儀正しく振る舞います。

炭治郎達が絡むと少々口が悪くなりますが、基本的には礼儀・常識をわきまえています。

コミカルなツッコミ

【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

「ちょっと離れろよ…俺関係ない…オイッ 紙!!紙!!」

柱合会議の場から蝶屋敷に炭治郎を運んだ際、善逸に鼻水を付けられながらのツッコミです。

静かなツッコミですが、心の底から嫌がっている雰囲気が伝わる場面です。

【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

「意識戻ってんじゃねーか!!もっと騒げやアアア!!!」

炭治郎が意識不明のまま眠っていると思っていたことから、意識が戻っているにも関わらず、炭治郎の傍でぽつんと座っているカナヲに対して全力でツッコミを入れています。

鬼や十二鬼月との戦闘で多くの登場人物が亡くなる『鬼滅の刃』。

そんな『鬼滅の刃』作中で、後藤のコミカルなツッコミにはホッと一息つけるのではないでしょうか?

優しさ

【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

「うーん…可哀想だな 縛るの」

初登場回の『隊律違反』で、カナヲのかかと落としを受けて失神している炭治郎を回収する際の発言ですが、この言葉から後藤の優しい一面が伝わります。

【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

「あのー これカステラ置いとくんで暫くしたら下げてください

傷みそうだったら食べちゃっていいので」

意識不明の炭治郎を見舞う場面です。後藤の優しさがわかります。

その他にも、太陽を克服した禰豆子の体調を気遣ったり、伊之助や善逸のことも気にかける優しい人物です。

後藤と炭治郎

柱合会議の時に炭治郎を起こした時から登場し、『遊郭編』でも意識不明の炭治郎たちを見つけるなど、そこそこ縁があると思っています。

自分よりも年下ながら剣士として命懸けで戦う炭治郎たちを尊敬しています。

度々登場する中で、後藤と炭治郎たちの掛け合いも楽しみなところです。

後藤の担当声優

後藤の声優を担当されているのは、古川 慎(ふるかわ まこと)さん。

トイズファクトリーに所属されており、声優、歌手として活躍されています。

5才の時に観た『新機動戦記ガンダムW』のヒイロ・ユイを演じた緑川光の声に憧れ声優への興味を持つようになり、中学生時代にスカパーのアニメ専門チャンネルを見てアニメが好きになったようです。

高校生の時に、友達からもらった専門学校のパンフレットで特別講師として緑川光が来ることを知り、挑戦しようと思ったことから専門学校に通い始めます。

2011年にWebアニメ『武装中学生』吉野サトシ役で声優デビュー。

『ガイストクラッシャー』シレン・クォーツハート役を始めとし、『タブー・タトゥー』赤塚正義役、『Dr.STONE』大木大樹役など、数多くのメインキャラクターを担当されています。

後藤の名シーン・名言

後藤さんの登場シーンは上記でも紹介していますが、印象に残るシーンをもう少し紹介します。

【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

「いつまで寝てんださっさと起きねぇか!! 柱の前だぞ!!」

柱合会議の場で炭治郎を起こす場面です。

【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

「前失礼しまァす!!」

しのぶの一言でダッシュで炭治郎を蝶屋敷に連れていく際に、登場する場面です。

【鬼滅の刃】「隠」の後藤の素顔は?アニメでの声優や名言を紹介!

「お前ェエ!!もう喋るなァ!!お前のせいで怒られただろうが!!

漏らすかと思ったわ!柱すげえ怖いんだぞ空気読めよ察しろ!!」

お館様・柱の前で無礼な態度をとった炭治郎に対して発言しています。

心の底から怖かったということが伝わってきます。

後藤のまとめ

後藤について紹介しましたが、裏方ではありますが「隠」として頑張る人物だということがわかりました。

的確なツッコミなど『鬼滅の刃』作中で、ちょっとした癒しを与えてくれる存在として、大切なキャラクターではないでしょうか?

今後登場する際、炭治郎たちとの掛け合いやツッコミを見るのが楽しみです!!